仮想通貨取引所の偽サイトに注意!

仮想通貨の人気と共に増えて来ているのが偽サイトによるフィッシング詐欺です。要は本物そっくりに作られたサイトでログインしてしまうとIDとPASSが抜き取られてしまい本物の取引所に置いてある仮想通貨が盗まれてしまうということですね。こういった詐欺の手口と対策に付いてお話しをして行きたいと思います。

仮想通貨の投資をしていると簡単にお金は増えて行くかも知れませんが、その増えたお金を守ることは意外とお金を稼ぐよりも難しいものなのです。油断していると大金を持って行かれてしまうので、セキュリティ意識を高く持つようにしましょう。

 

仮想通貨が盗まれる詐欺の手口

Googleなどの検索サイトから取引所を検索すると上位に偽サイトが表示されることがあります。

こちらのbinanceの画面を見て偽物だと分かりますか?

偽サイト

こちらが本物の公式サイトです。パッと見はほぼ気が付かないですよね。

公式サイト

この様に偽サイトへ誘導して、偽サイト内でIDとパスワードを入力させることでログイン情報を盗んでしまうのです。そして、ログインしようとするとエラーとなり、二段階認証の6桁番号を打ち込まそうとします。これを打ち込んでしまうと二段階認証設定をしていても意味がなくなりますね。たったこれだけで取引所に置いてある資産は全て盗まれることになるのです。

 

偽サイトの入口は、こういったごく普通の検索画面に出て来ます。こちらはHitBTCで検索した画面ですが、広告の欄に公式サイトとは違うサイトが表示されていますね。(こちらのサイトにはイズムもアクセスしていないので偽サイトなのかアフィリエイトサイトなのかは不明です。)広告欄の下に公式サイトと思われるサイトが表示されています。

この様にごく普通の検索画面に偽サイトが表示されてしまうので、多くの方が偽サイトへアクセスしてしまうということです。

Google検索

これらの偽サイトは、今のところbinanceやkucoin、HitBTCなどの海外取引所で確認出来ています。今のところ日本の取引所では本物に似せた偽サイトは見つかっていないようですが、今後出てくる可能性も否定は出来ませんので、ご注意下さい。

 

次にある手口がフィッシングメールです。

bitFlyerをかたった偽メールが報告されているようで、こちらも偽サイト同様に登録をしてしまうと情報が抜き取られてしまい、bitFlyerに置いてある資産が盗まれてしまいます。

フィッシングメール

 

偽アプリにも注意

アプリはスマートフォンでの操作においてとても便利ですが、公式サイトがアプリを出していないにも関わらずアプリが存在することがあるようです。当然ながら偽アプリでログインしようとすると情報が盗まれることになりますので、ご注意下さい。本当に公式サイトのアプリなのかを確認した上でダウンロード、利用するようにしましょう。

ちなみに、イズムは海外の取引所においてはアプリは一切使用していません。国内の取引所でもアプリを利用しているのは、今問題となっているcoincheckとbitFlyerのみに留めています。仮想通貨の売買は基本的にパソコンで行いますので、そこまで不便ではないです。

 

詐欺に対する対策

この様な巧妙な詐欺から身を守る方法としては

  1. Googleなどの検索サイトからアクセスしない(広告枠は絶対に開かない)
  2. どうしても検索サイトからアクセスする場合はURLを確認する
  3. アクセスは基本的にブックマークからする
  4. 二段階認証を設定する
  5. 海外取引所のアプリは使わない
  6. 常に新手の詐欺情報を入手する

くらいしかありません。

3のブックマークからアクセスするというのは、とても重要ですね。これさえしていればほぼ騙されることはありません。4の二段階認証の設定は必須ですが、偽サイトで入力してしまうと意味がないという盲点もあります。5の海外取引所のアプリは使わないというのは徹底した方が良いかと。6の詐欺情報の収集も重要かと思います。

 

初心者の方はアフィリエイトプログラムを利用する

ブックマークからアクセスするとは言うけれども登録する時の一番最初はどうすれば良いのかという問題もありますね。そういった場合は、当サイトでも貼っている広告(アフィリエイトプログラム)を利用するのが良いでしょう。下記の画像だと右側にある広告ですね。

アフィリエイトプログラム

こちらの広告からあなたが登録をすると当サイトに対して一定の報酬が支払われることになりますが、この報酬はあなたが支払うのではなくbitFlyerやZaifなどの取引所が支払うことになるので、特にあなたが不利になることはありません。安全に登録をすることが出来ますのでメリットの方が大きいと言えるでしょう。こういったアフィリエイトプログラムは、多くの仮想通貨ブログやサイトで貼り付けられていますので、応援したいブロガーやサイトの広告から登録するのも良いですね。イズムもアフィリエイトプログラムと分かっていながら特定のブログから登録させてもらうことは多々あります。

 

お金は稼ぐよりも守る方が重要

お金をたくさん持っている人の周りには、そのお金目当てで集まって来る人間というのがどうしても現れます。これは色んな形で沸いて出て来ますので、気が付かずにお金を取られてしまうこともあるんです。特に仮想通貨は市場が成長期にあるので、これからも億り人と呼ばれる方々が出てくるはずです。あなたもこれから仮想通貨へ投資を始めると、その一人になる可能性もある訳です。

しかし、その稼いだそのお金は、あなたが無防備だとすぐに奪われてしまうのです。今回記事にしたような詐欺もそうですし、あらゆる投資話が舞い込んでくるはずです。その多くが詐欺だと思った方が良いですね。その中から本物だと信じれるものを見つけて投資をして行くことになると思いますが、一度お金を持つことになると常に奪われるということを意識していかなければならなくなります。

守る力は、大きなお金を持つ前から身に付けることが重要でしょう。

関連記事

  1. 分散投資していますか?

  2. これからビットコイン投資を始める方へ。超簡単に仮想通貨の基礎を説明します。

  3. 仮想通貨の投資を始める上での注意事項

  4. 仮想通貨の国内取引所のひとつZaifの事件について

  5. 仮想通貨の投資が不安な方は、まず無料でもらいましょう。

  6. bitbank

    bitbankの登録(口座開設)&入金方法と使い方

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

大暴落中の2018年2月から30万円投資してみた結果

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

筆者

O-ismの記事は全てイズムが執筆しております。房総半島の御宿町へ2017年に移住、移住後にイズムが体験したお金や地域の生の声を記事にしています!

>>イズムのプロフィール

目的から探す

  1. 保田小学校

    道の駅 保田小学校!鋸南町の廃校をリノベーションした癒しのタイム…

    2018.05.20

  2. ロボアドバイザーTHEOの始め方と資産報告【実績を公開します】

    2018.05.15

  3. 長期投資としてロボアドバイザーのWealthNaviを始めました。始め方…

    2018.05.11

  4. 自動車税

    千葉県の自動車税をクレジットカードで支払う方法

    2018.05.10

  5. 一休.comペア食事券

    母の日や父の日のプレゼント。今までに色んな物を上げて来てネタが…

    2018.05.10

ハードウェアウォレット【公式】


TrezorAffAd_300x250