勝浦タンタンメンが美味しいお店マップ

勝浦タンタンメン

※こちらの記事は、新しいお店に行く度に随時更新しています。

 

漁師飯として独自に進化してきた勝浦タンタンメン。

一般的に知られているゴマの担々麵ではなく、ラー油の辛さが後を引くのが特徴です。

どのお店も味は一緒というわけではなく、一店舗一店舗味は大きく違っており、長年食べていても「こんな味があったのか」と発見があり、新しいお店に行く度に驚かされます。

 

勝浦に行って勝浦タンタンメンを食べたいけど時間がない!行く時間がない!という方は、カップ麺や生めんもありますよ。

勝浦タンタンメン 楽天
勝浦タンタンメン amazon
ここでご紹介する勝浦タンタンメンは、実際にイズムがお店に行って食べたもののみをご紹介しています。なお、上から順にイズムの好きな勝浦タンタンメンのお店、良く行くお店をご紹介して行っています。あくまでもイズムの好み良く行くお店の順番ですので、色々と特徴などをイズムなりにコメントをしていますから参考程度に見てやって下さい。ちなみに、下に行けば不味いという訳ではなく、どこも美味しくいただけます。勝浦タンタンメンを扱うお店も多いので、表示順はどうしようもないところです^^;

お食事処いしい

塩タンタンメン大盛りです。

ガツンとニンニクの効いたスープにラー油の辛さがマッチした勝浦タンタンメン。最後のスープを飲む時にニンニクが効いているせいかどことなくニュータンタンメンと似た味がしました。さっぱりしながらも確りとした味わいがたまりません。

お食事処いしい

”お食事処いしいの続きを見る”

 

お食事処いしい

  • 勝浦市勝浦159
  • 0470-73-7153
  • 7:00~14:00(LO13:45)水曜日定休(夏の間は守屋海水浴場で海の家をしていますのでずっとお休みです。)
  • 専用の駐車場はなくみんな路駐しています。路駐が嫌な方は無料の勝浦市営駐車場へ。いしいまでは歩いて5分ほどです。

 

江ざわ

勝浦タンタンメン発祥の店と言われている江ざわです。発祥という事もあり、その歴史は古く既にお店の大将は3代目とのこと。イズムも何度か足を運んでいますが常に混んでいるという印象、昔からの常連さんが足繫く通っているからなんですかね。

こちらは上担々麺。ネット上では辛みが弱い的なことが書かれていますが、イズム的には毎回結構辛く感じます。ただ、お肉と玉ねぎの甘味で中和される感じがするので、口が痛くなるほどではありません。スープは深い味わいで病みつきになる一杯ですね。

江ざわ

”江ざわの続きを見る”

 

江ざわ

  • 千葉県勝浦市白井久保原296−8
  • 090-4410-5798
  • 11時半~18時
  • 月曜日定休

 

えびね

R128沿いにある古めかしいお店ですが、えびねは2012年に開店とのこと。見た目は定食屋さんに見えますがラーメンが基本でそれに餃子やチャーハンがあるといった感じです。

こちらが勝浦タンタンメンの普通盛り。スープは豚骨をベースに色々な出汁が入っていそうです。辛さもそこまで辛くないですし、玉葱や豚の甘みが確りと残るので辛い方が苦手な人でも食べれる辛さですね。味に深みがあり数ある勝浦タンタンメンの中でも特に美味しいと感じました。お店には行列が出来ることはないですが、行列が出来てもおかしくない味だと個人的には思います。シャキッとした玉ねぎはお箸でも取りやすく甘みを強く感じ、ちじれ麺がニンニクの効いたスープに良く絡みます。

勝浦タンタンメンえびね

”えびねの続きを見る”

 

えびね

  • 千葉県勝浦市鵜原1885-2
  • 090-2758-1660
  • 11時~14時、17時~20時

 

萬作ラーメン

御宿の中央海岸にある御宿ウォーターパークからすぐにある海の家兼ラーメン店です。こちらのお店の店主がお勧めしているのが勝浦タンタンメンということもあり、それなりに特徴がある勝浦タンタンメンとなっています。

こちらが勝浦タンタンメンです。パッと見はネギだけのように見えますが、玉ねぎとひき肉も入っています。勝浦タンタンメンは辛いんですが、ラー油も他店に比べると少なめで甘みもかなり強いので辛いのが苦手な人でも行けそうな感じがするラーメンです。ひき肉と玉ねぎの甘さ以外にも強い甘みを感じるので砂糖などその他も入っているのかな~と思います。間違っていたらすいません。味は深みがあり大盛りでもサクッと食べられてしまう美味しさです。

萬作ラーメン

”萬作ラーメンの続きを見る”

 

萬作ラーメン

  • 千葉県夷隅郡御宿町浜2146
  • 0470-68-7127

 

ラグタイム(RAGTIME)

とにかくロケーションが良いラグタイムですが、勝浦タンタンメンのお味はと言うと、確りとコクのある醬油ベースの正統派なタンタンメンとなっていますが、辛さはそれほど強くなくピリ辛と言った感じです。辛いのが苦手だけど勝浦タンタンメンが食べてみたいという方には丁度良いと思いますよ^^こってりではなくサッパリとした味で麺を食べ終わってもスープをいつまでも飲んでいられる美味しさです。

”ラグタイムの続きを見る”

 

ラグタイム(RAGTIME)

  • 千葉県勝浦市部原1928-32
  • 0470-73-8666
  • 営業は、11時~14時、17時~22時で月曜日定休

 

三彩亭

勝浦駅入口交差点にある定食屋さんです。

スープを飲むとまずガツンとニンニクが効いていました。醬油ベースで基本形と言った勝浦タンタンメンですね。シャキシャキとした歯ごたえのある玉ねぎと軽く入ったニラとゴマがほのかに香りとてもバランスの良い一杯です。ちじれ麺がスープと良く絡むのですが、辛さは他のお店の勝浦タンタンメンと比べるとかなり弱めなのですすれてしまいます。(辛い勝浦タンタンメンはすすると基本むせます。)恐らく辛いのが苦手な人でも食べれてしまうと思います。上品な味ですがニンニクがパンチとなり癖になる美味しさの勝浦タンタンメンでした。穴あきレンゲが添えられているところからお店の配慮がくみ取れますね^^何度も足を運びたくなるお店です。

勝浦タンタンメン三彩亭

”三彩亭の続きを見る”

 

三彩亭

  • 千葉県勝浦市墨名815-15
  • 0470-73-7775
  • 営業時間は11時~14時と17時~21時で、定休日は水曜日

 

レストランこだま

精肉店も併設されたレストランのこだま。通常のメニューにプラスして勝浦タンタンメンがあるといったスタンスのお店です。

醬油ベースにラー油の基本的な勝浦タンタンメンといった感じで、このシンプルさが後を引き、また行きたくなるお店です。とても食べやすいので、我が家に遊びに来る外国人の人がラーメンを食べたいと言った時にはここに連れて行っています^^

レストランこだま

”レストランこだまの続きを見る”

 

レストランこだま

  • 勝浦市鵜原831
  • 0470-76-1063
  • 10:30~20:00(平日の15:00~17:00は閉まっています。)
  • 木曜日が定休日で水曜日の午後は休み
  • 住宅地ですので路駐は禁止、駐車場がありますから満車時は駐車場前で待ちましょう。

 

はらだ(原田商店)

勝浦の山側にあるお店で勝浦駅から車で15分ほど離れています。ラー油の辛さが際立つ勝浦タンタンメンが特徴ですが味はとてもシンプルなお店です。

タンタンめんは、シャキシャキとした玉葱の甘さとラー油の辛さがマッチしており、シンプルながらも病みつきになりそうな味ですね^^チジレ麺がスープと良くからみ味が確りと口の中に入って来ます。

はらだ

”はらだ(原田商店)の続きを見る”

 

はらだ(原田商店)

  • 千葉県勝浦市松野388
  • 0470-77-0347
  • 11時~19時(売り切れ次第終了)
  • 定休日は火曜日

 

まんまる亭

勝浦の市街にある定食屋さんです。勝浦タンタンメンの中では辛さは控えめなので、辛いのが苦手だが勝浦タンタンメンを食べたいという方に向いていますね。

辛さ控えめなのに加えてひき肉が甘みを出してくれているので、とても食べやすいです。スープは醬油ベースにラー油が軽く効いた感じでコクがあり美味しくいただけますよ^^なお、ニンニクなどは効いておらず上品な味です。

”まんまる亭の続きを見る”

 

まんまる亭

  • 千葉県勝浦市串浜1253-2
  • 0470-73-0207
  • 営業時間は12時~14時、18時~23時で火曜日だけランチ営業が休み
  • 定休日は特にないようです。

 

松葉屋飯店

上総興津駅から徒歩すぐのところにある昔ながらの中華屋さんです。辛さ控えめで甘みのある勝浦タンタンメンを楽しむことが出来ます。ここのお店の最もお勧めは餃子!皮から手作りでモチモチとした触感がたまりません。癖になりますね^^

こちらが勝浦タンタンメンです。ひき肉の甘みと玉ねぎの甘みで辛さはそこまで引き立ってはいませんので、他店の勝浦タンタンメンで辛すぎたという方には丁度良い辛さかと思います。テーブルにラー油があるのでもう少し辛さが欲しい方はどうぞと言われます^^玉ねぎのシャキシャキ感がたまりませんよ~

松葉屋飯店

”松葉屋飯店の続きを見る”

 

松葉屋飯店

  • 千葉県勝浦市興津2671-1
  • 営業時間は11時~20時で木曜日定休

 

大勝軒NEXT

大勝軒と聞くと池袋のイメージが強いですが、都内にもあるお店が3店舗目として勝浦にお店を構えたという流れのようです。

お店の場所は、国道128号線を御宿(一の宮)方面から鴨川方面へ向かう途中右手にあります。かなり看板が目立つので分かると思います^^

大勝軒NEXT

”大勝軒NEXTの続きを見る”

 

大勝軒NEXT

  • 千葉県勝浦市部原1043-1
  • 平日11時~15時 17時~22時 土日11時~22時
  • 火曜日定休

 

関連記事

  1. 養老渓谷のハイキングコース

    養老渓谷を気軽にハイキング!滝めぐりコースのお勧めの周り方【粟又の滝】

  2. かんぽの宿勝浦

    日帰り温泉(露天風呂)ならここ!眺望が素晴らしいかんぽの宿勝浦

  3. 金神の滝

    金神の滝。15分程度の気軽に行けるハイキングコース

  4. アースツリーカフェ

    アースツリーカフェは子連れに優しい!木の温もりや素材本来の味を堪能できる自然派レストラン

  5. 大本山小湊誕生寺

    鴨川のパワースポットで知られる日蓮生誕の地、大本山小湊誕生寺

  6. 海外に来たと錯覚を起こす程素晴らしい景色が待つ長浜海岸

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

筆者

O-ismの記事は全てイズムが執筆しております。房総半島の御宿町へ2017年に移住、移住後にイズムが体験したお金や地域の生の声を記事にしています!

>>イズムのプロフィール

>>イズムのTwitter

目的から探す

  1. 楽天Rebates

    楽天Rebatesは他ポイントサイトを遥かに上回る還元率を叩き出すショ…

    2018.07.14

  2. 南アフリカランドのチャート

    南アフリカランドのスワップポイントを複利運用するのに適したFX会社

    2018.07.12

  3. はじめてのえいかいわえほん

    英語を学べるタッチペン絵本なら【はじめてのえいかいわえほん】一択

    2018.07.05

  4. エアー地下足袋の12枚こはぜで紺色(藍色)が売ってないから自作

    2018.07.03

  5. 高宕山自然動物園

    高宕山自然動物園で猿と触れ合おう!

    2018.07.02