じゃらんの限定ポイントとクーポンを併用してお得にホテルランチや露天風呂入浴、いちご狩りに行ってみた。

一宮観光いちご組合直売所

ホテルの予約サイトであるじゃらんの限定ポイントって知っていますか?じゃらんに会員登録していれば誰でも定期的に受け取ることが出来るお得なポイントです。色んなサイトからサイト内の動きを活発にする為に少額ポイント(100円分くらい)のプレゼントって行われていたりしますが、じゃらんの場合は太っ腹で一気に1,000ポイントが貰えてしまいます。

じゃらん限定ポイント

ただ、宿泊施設の予約サイトなので、1000ポイントを使おうとすると宿に泊まらなければならないので結局高く付いてしまうんですよね。でも、実はじゃらんって宿の予約だけではなくて、ホテルランチや日帰り温泉、果物狩りクラフト体験など色んな遊びや体験を予約する事も出来るんです。この遊び体験なら少額からのプランがいっぱいあるので、無駄な出費なく効率的に無料で貰えた限定ポイントを使う事が出来ますよ^^どんなプランがあるの?という方は、こちらからじゃらん 遊び・体験予約のサイトで検索してみて下さいね。

しかも、この限定ポイントは各種割引クーポンと併用することが出来るのでめちゃくちゃお得に楽しむことが出来てしまうんです。

で、今までにイズムはいちご狩りやホテルビュッフェなどに行って来たので、その時の様子や今回また限定ポイントが貰えたので、それがどんなプランでいくらで行けたのかなど詳細にお話しして行きたいと思います。

 

いちご狩り3人で4,500円が1,500円まで割引

これは今年の1月に貰えた限定ポイントといちご狩りクーポンを併用して、一宮観光いちご組合直売所というところでいちご狩りを予約した時の明細です。

じゃらん限定ポイント

正規の値段としては、大人1人1,600円で2人分3,200円、これに当時4歳の息子1人分1,300円で、合計4,500円でしたが、当時いちご狩りクーポンを配布していて2,000円のクーポンと限定ポイント1,000円分を使って3,000円分の割引が出来たので、3人で1,500円になりました。

こちらがいちご狩りに行った時の写真です。この日は前日に大雪が降り道路が雪だらけになっていました。

一宮観光いちご組合直売所

支払う料金は1,500円ですが、一宮観光いちご組合直売所としてもじゃらんから残りの3,000円分は受け取ることが出来るので、安いからと言っていちごが限定されているとかはありませんよ^^

一宮観光いちご組合直売所

こんなに大きないちごをたらふくいただきました。

一宮観光いちご組合直売所

じゃらんを通さなければ4,500円の支払いなのに、じゃらんから無料で貰えた限定ポイントと無料配布しているクーポンを使うだけで、1,500円になってしまうんですから、何ともお得な気分。息子もイズムも満足です^^

一宮観光いちご組合直売所

 

格安ホテルランチ3,000円が0円無料

次に限定ポイントを貰えたのが3月でした。遊び体験に行ってみたのは、グランパークホテルパネックス千葉という格安ホテルの格安ランチです。このホテルは御宿町にあるサヤンテラスと同じ会社が運営しているホテルになります。

グランパークホテルパネックス千葉

正規の値段としては、大人1人1,190円で2人分2,380円、これに息子1人分620円で、合計3,000円でした。それに遊び体験予約クーポンを無料配布していたのでそれを使い1,500円のクーポンと限定ポイント1,000円分、通常の溜まっていたポイント500円分を使って3,000円分の割引が出来たので、3人で0円無料になりました^^;

現地での写真は撮り忘れましたが、格安ランチビュッフェの割には美味しい料理が出ていた記憶です。このホテルランチの現地では、別途500円分の料理などを頼んだので最終的な支払いは500円。ここもいちご狩りと同様にホテルにはじゃらんからクーポン及びポイント分は入るので気にする必要はありません。

ちなみに、受付に置いてあった予約名簿がチラッと見えたのですが、どのお客さんもポイントやクーポンを使って予約されているようでした。このホテルはポイントやクーポンを狙っているお客さんをターゲットにしているのかも知れませんね^^;

 

じゃらん遊び体験で限定ポイントとクーポンの使い方、クーポン取得方法

そして、今回9月に限定ポイントがまた貰えたので、次は御宿町にあるキャメルホテルリゾートというホテルのランチと露天風呂の入浴がセットになったプランに申込みをしてみました。

その時の予約の様子を注意すべき点などを踏まえながらお話しして行きますね。

 

じゃらん遊び体験の予約方法。限定ポイントとクーポンの使い方

まずは、じゃらん 遊び・体験予約にアクセスしてエリアなどから絞り込んで行きましょう。じゃらんの宿・ホテルページの方は上のタブに遊び・体験予約という箇所がありますのでクリックしましょう。

じゃらん限定ポイント

 

イズムは近場が良かったのでエリア検索で千葉⇒勝浦鴨川を選択して探してみました。ちょっとお高めですがお昼が食べれて露天風呂付のお風呂にも入れるので試してみようという事になりました。

じゃらん限定ポイント

 

後は日程を選択して、時間帯を決めればOKです。

じゃらん限定ポイント

 

今回は大人2人で4,000円、5歳の子供1人で1,500円、0歳児は無料ということなので、正規料金としては合計で5,500円。

じゃらん限定ポイント

 

これに無料配布していた遊び・体験予約対象施設クーポン1,500円分とじゃらん限定ポイント1,000円分、それに通常のポイント300円分を使うことで、合計2,700円になりました。クーポンはクーポンの利用有無の欄で使いたいクーポンを選択すればOKで、ポイントはポイント利用有無の欄で使いたいポイント数を選択すれば良いだけです。

じゃらん限定ポイント

家族4人でランチを食べて露天風呂付のお風呂に入れて2,700円なら安いですよね^^もし、これが大人2人と乳幼児だけなら4,000円にクーポン1,500円、限定ポイント1,000円を差し引けば1,500円で行くことが出来ます。ただ、息子に聞いたら行きたいと言うだろうと思い可哀想なので連れて行くことにしました。

後は、予約を確定させれば良いだけです。

じゃらん限定ポイント

 

クーポンの取得方法とプランの選び方

クーポンは常にサイト上で配布しています。例えばイズムが予約した時にはトップページの右側に大きくじゃらん遊び体験予約に使えるお得なクーポンという形でバナーが出ていました。

じゃらん限定ポイント

で、色んなクーポンがあるので、あなたに合ったクーポンを選択して取得しましょう。イズムが使ったのはこのクーポンです。対象の特定施設で使える1,500円分のクーポン、ただし4,000円以上の遊び体験予約で使えるとあるので、プランを選ぶ時は正規の料金が4,000円以上になるものに限ります。例えば大人1人1,500円で子供料金が1,000円などのプランは最も良いプランですね。大人2人、子供1人なら合計で4,000円になります。これにクーポン割引きと限定ポイント1,000円分を使えば合計1,500になりますね。

じゃらん限定ポイント

ちなみに、今回は4,000円以上のもので1,500円の割引きでしたが、いちご狩りの時は4,000円以上のもので2,000円の割引きでした。この様に半額になってしまうクーポンもたまにありますので上手に使って行きましょう。

今回は他にもこの様なクーポンがありましたが、6,000円以上の利用や4,000円以上の利用で1,000円割引き、2,500円以上の利用で500円しか安くならないなどでしたので、最も条件の良い上記のクーポンを使った次第です。

じゃらん限定ポイント

じゃらん限定ポイント

この様に限定ポイントとクーポンを併用することで、かなりお得に遊びや体験をすることが出来ますので是非試してみて下さいね。ちなみに、限定ポイントは会員登録しておけば不定期で貰う事が出来るので、イズムはやっていませんが家族でそれぞれに登録しておくというのも手かも知れません。

>> じゃらん 遊び・体験予約で限定ポイントを使ってみる

関連記事

  1. ムカデ駆除

    ムカデを完全駆除!室内への侵入を予防する対策と方法

  2. 大原花火大会

    いすみ市の大原花火大会(夏だ!行ってんべ!OHB)の駐車場と見どころ

  3. アースツリーカフェ

    アースツリーカフェは子連れに優しい!木の温もりや素材本来の味を堪能できる自然派レストラン

  4. はじめてのえいかいわえほん

    英語を学べるタッチペン絵本なら【はじめてのえいかいわえほん】一択

  5. 洗面台をDIYリフォーム

  6. 勝浦タンタンメン

    勝浦タンタンメンが美味しいお店マップ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。






Liquid by Quoine

筆者

O-ismの記事は全てイズムが執筆しております。房総半島の御宿町へ2017年に移住、移住後にイズムが体験したお金や地域の生の声を記事にしています!

>>イズムのプロフィール

>>イズムのTwitter

目的から探す

  1. Cafe BIG ONE

    山の中で極上のバーガーが楽しめるCafe BIG ONE。

    2018.12.04

  2. ジョイフル本田

    房総半島でDIYするなら材料はジョイフル本田で仕入れよう

    2018.12.03

  3. ウッドデッキの作り方

    費用約16,000円で簡単にウッドデッキを作る方法。シンプルに安くを…

    2018.12.03

  4. 赤ちゃんの証明写真

    赤ちゃんのパスポート写真の撮り方と申請時に分かったこと。

    2018.12.03

  5. Aiseesoft DVD作成

    【実体験】iPhoneやパソコンにある動画をDVDに焼くことが出来るおす…

    2018.11.26