ファンタジーキッズリゾートに最も安く入場する方法。割引やクーポン(無料)全ての情報を網羅!

日本で最大級の室内遊園地として知られるファンタジーキッズリゾートの稲毛店に行って来ました!今までに海老名店にも行ったことがあるのですが、海老名店との違いなどもお話しして行きたいと思います。まずは、ファンタジーキッズリゾートへ入場する時にいかに安くすることが出来るか、いかにお得に入ることが出来るかに重点を置いてお伝えしようと思います。

結論からお話ししてしまうと、ファンタジーキッズリゾートへ入場する時にかかる料金は、無料~数百円引きさせることが可能です。割引券やクーポンを使わずに入場してしまうと数百円から最大で千円ほど損することになりますので、ご注意下さい^^

すぐにお勧めクーポンを見る

料金システムとプランの選び方

割引のお話しをする前に料金システムがどうなっているのか理解して、どのプランを選べば良いのか見て行きましょう。ちなみに、これは2018年4月時点での稲毛店の情報になります。

家族会員カード年会費

350円(税込)

ファンタジーキッズリゾートでは、会員制度となっており1家族に付き1枚の家族会員カードが必要になります。その年会費として350円かかるんです。有効期限は1年となっており、1年後には更新料として350円かかります。例えば例えば、2016年5月に会員になり350円支払います。そして、ずっと行っていなくて2018年4月に行くと、その時に更新料として350円支払う感じです。行かなければその時の年会費はかかりませんので大丈夫ですが、行った時に更新料がかかるという事ですね。

料金プラン

 

料金プランを一覧で見るとこんな感じで複雑です。

大きく別けると、時間制のタイムパックと遊び放題のファンタジーパックの2つに別れます。

時間制のタイムパックは、平日で1時間430円で30分毎に215円、休日で1時間540円で30分毎に270円。

遊び放題のファンタジーパックは、平日で990円、休日で1200円。

ですので、2時間以上遊ぶのであれば遊び放題のファンタジーパックの方がお得になる計算ですね。ほとんどの家族がファンタジーパックを選んでいると思われます。ちなみに、大人と子供料金は一緒で、1歳から料金はかかります。

また、夕方から入場できる(平日15時~休日16時~)トワイライトパックがありますが、ファンタジーパックとの差額は平日で230円、休日で440円の差となっており、遊べる時間が平日は3時間半、休日は4時間と考えると、平日が1時間当たり217円、休日が1時間当たり190円と休日の方がお得に入ることが出来ます。

なお、営業時間が平日10時半から18時半の8時間、休日が10時から20時の10時間ですので、営業時間内ずっと遊んでいると仮定して、ファンタジーパックの1時間当たりの料金は平日で123円、休日で120円となっているので、トワイライトパックは割高であることが伺えます。

しかし、8時間や10時間も遊んでいるというのは子供の体力的にあまり現実的ではないので、あくまでもここでは計算上での損得とお考え下さい^^;(まぁ、パワフルな子供は最初から最後まで遊ぶでしょうけど・・・うちの子の様に。)ちなみに、我が家の子供は今回(4歳)は朝一から16時半まで6時間半で、前回(2歳時点)の海老名店は朝一から閉店までいました。やはり小さい時の方が無邪気に遊ぶので時間を忘れるのでしょう^^;

話しが少しそれましたが、まとめると、遊び放題のファンタジーパック(平日990円、休日1200円)が最もお得になるということ。

 

安く入場する方法

ファンタジーキッズリゾートへ最も安く入場する方法をご紹介して行きたいと思いますが、色々なところから安くなる割引やクーポン、特典などが出ていますので、ひとつひとつどのような特徴があり、どれくらいの割引があるのかをお伝えして行きますね。

デイリーPlus

遊び放題のプランであるファンタジーパックが平日990円が650円(340円引き)に、休日1200円が800円(400円引き)になり、更に新規に会員登録する方は年会費の350円も無料になり、更にお買い物券100円分が貰えます。親子2人で行けば最大1250円引きになるということですね。かなりお得に楽しむことが出来るクーポンであることは間違いありませんが、こちらのクーポンを使うには会員登録が必要になります。また、月額540円かかるというのもネックですね。しかし、会員登録から最大2か月間は無料ですので、クーポンを使う時だけ登録して使ってしまえば無料でクーポンをゲットすることが出来ますよ^^

デイリーPlus

WELBOX

遊び放題のファンタジーパックが平日990円が650円(340円引き)に、休日1200円が800円(400円引き)になり、更に新規会員登録の方は年会費350円が無料になります。親子2人で行けば最大1150円引きになるということです。ただし、WELBOXは福利厚生サービスですので会員登録にはWELBOXと契約している会社や団体からの招待が必要になるサイトです。イズムは会員なのですが、割引サービスを受けるにはチケットが必要になり1週間ほど手配に時間がかかるとのことだったので、今回はパスしました。遊びに行くなら計画的に進めなきゃダメですね^^;

WELBOX

いこーよ

年会費350円が無料となり、更に1人につき100円引きされます。親子2人で行けば550円引きになりますね。ただし、年会費は新規会員登録の方のみとなりますのでご注意下さい。更新料には適用されないようです。イズムは海老名店で会員になっていますが、それから2年経っていることと住所が変わっているので、新規会員登録をしてこのサービスを受けました^^会員登録なしで画面を見せるだけですので楽ですね。

いこーよ

駅探バリューDays

遊び放題のファンタジーパックが平日990円が650円(340円引き)に、休日1200円が800円(400円引き)になりますが、こちらは有料(月額324円)の会員登録が必要になります。デイリーPlusよりも安いですが無料期間がないのがネックですね^^;

駅探バリューDays

ジョルダンクーポン

こちらのジョルダンクーポンを無料会員登録すると、年会費の350円が無料になります。ただ、会員登録が必要なことと、年会費しか安くならないことからあまり利用者はいないと思います。

ジョルダンクーポン

HIS

入場料金が100円引きされます。年会費は無料にはなりませんので、利用者はほぼいないと思われます。また、このクーポンを使うには、HISクーポンアプリをインストールする必要があるので、利用するのは現実的ではなさそうですね^^;

ファンタジーキッズリゾートHIS

公式ホームページ

ファンタジーキッズリゾートでは、公式ホームページでも特典やクーポンなどの情報が載っています。Web限定クーポンは現在のところ回数券の割引(500円引き)しかありませんし、プリントアウトも必要です。初めて行く方でいきなり回数券を買うと言う方は少ないと思いますので微妙ですね。続いて特典ですが、子供の誕生月は子供の料金が無料となります。また、おもちゃのプレゼントもあるようですので誕生月に行くのは賢い選択です^^ただし、年齢を確認出来る公的証明書がないとダメなので、母子手帳や保険証などを持って行くのを忘れないようにしましょう。

ファンタジーキッズリゾート

クーポンで割引を受けるお勧めの方法2選

  1. 最も簡単に安く行く方法は、いこーよで年会費無料、1人100円引きで行く方法です。それに子供の誕生月が重なれば、遊び放題のファンタジーパックで親子2人平日なら890円、休日なら1100円で行けてしまいます。誕生月じゃなくても親子2人で1780円(休日は2200円)です^^
  2. 会員登録しても良いという方は、デイリーPlusに登録(2か月間お試し)して、年会費無料、1人最大400円引きで行く方法です。それに子供の誕生月が重なれば、遊び放題のファンタジーパックで親子2人平日なら650円、休日なら800円で行けてしまいます。誕生月じゃなくても親子2人で1300円(休日は1600円)です^^

イズムは、休日にいこーよを使って息子と2人で2200円でした!計画的に予定を組んでいればWELBOXで行けたのでちょい損してしまいましたが^^;我が家よりももっとお得に行きたいという方は、デイリーPlusを使って行ってみて下さいね。

既に会員なんだけど・・・という方は

既にファンタジーキッズリゾートの家族会員になっていて、割引が欲しいという方は、前述した方法に加えて以下の様な方法もありますよ^^アンケートに答えると抽選で2名の無料券が10組に当たるというものです。いつまで実施されているのか分からないので、取り敢えずQRコード読み込んでみてやってたら答えてみましょう。

また、公式アプリがあるようで、インストールすれば限定クーポンを貰えるようです。ちょっとどんなクーポンなのかは分からないのですが、アプリを増やすのが嫌じゃない方は試してみる価値はありそうですね。

なお、千葉県在住者に限りますが、チーパスがあれば年会費は100円引きされるとの情報もあります。お試し下さい。

後は、会員登録後に定期的に自宅へ送られて来るクーポンなどもありますね。我が家は途中で引っ越してしまったので、最近は届いていませんが、今回行って会員登録を再度し直したので送られて来ると思います。送られて来たら写真をアップしますね。

2018年9月17日追記:4月にファンタジーキッズリゾートに息子と遊びに行ってから、5か月ほどが経過した9月にファンタジーキッズリゾートの無料クーポンが送られて来ました!大人1人無料券が3枚とお友達ご招待クーポン1枚です。このお友達ご招待クーポンは、年会費と大人1人分の利用料金が無料となるものとなっているようですね。

ファンタジーキッズリゾート無料券

ちなみに、千葉県の稲毛市にあったファンタジーキッズリゾート稲毛店が閉店となり、ファンタジーキッズリゾート船橋店がオープンになるというような内容も記載されていました。

 

空いている時間帯やタイミング

いざ、ファンタジーキッズリゾートに入場したは良いもののめちゃくちゃ混んでる・・・何てことを経験したことがある方も多いのでは?どうせ行くなら伸び伸びと子供を遊ばせて上げたいと思うのも親心。なるべく空いているいる時間帯やタイミングで連れて行ってあげたいですよね。

ポイントとなるのは、平日、午前中、晴れです。まぁ、平日は当たり前ですね、土日よりも平日の方が空いているに決まっています。平日に行ける方は平日が良いでしょう。次に午前中です。料金プランにもあるように夕方になるとトワイライトパックがあるので、そのプランを使って入場してくる人が結構います。また、朝は忙しいということもあり動き出しが昼頃からの人が多いのでお昼を過ぎた辺りから混む日は込み始めます。最後に晴れの日を狙うこと。晴れている日は外で遊びたいと誰もが思いますので、敢えて晴れた日に屋内の施設を狙うとかなり空いていたりするんです。勿体ないとは思いますが、ファンタジーキッズリゾートで空いているタイミングとなると致し方ありません。

こういった屋内施設は、雨の日は人気が集中してしまうのでかなり混むことを覚悟しましょう。また、あまりにも寒い日や暑い日も混むことになるので、春や秋の涼しい晴れた日を狙うのが良いかと思います。ちなみに、リアルタイムな混雑状況は、公式ホームページの店舗詳細で掲載されていますよ。

こちらが土曜日の午前中一番最初のイベントの様子です。

そして、こちらが土曜日の午後一発目のイベントの様子です。全然人数が違うのが分かりますね^^;

1日に何度か行われるイベントでは、この様な景品も貰えます^^これはビンゴゲームで貰った剣。子供ってこういう単純なものに大喜びしてくれるから(可愛い)助かる^^

ファンタジーキッズリゾートってどんなとこ?

ファンタジーキッズリゾートは、0歳児から12歳まで遊具で遊べる屋内スペースで、小さい子供専用のスペースも設けられているので、お兄ちゃんやお姉ちゃんとぶつかるという事もなく安心して遊ばせて上げることが出来ます。また、1日の中でも定期的にイベントを行っているので、子供たちを飽きさせない工夫がされているのも親としては嬉しいところ。広さはどの店舗も1000㎡ほどあるようなので、こういった施設としてはかなり広い方だと思います。

ここからは、イズムたちが実際に稲毛店へ行った時に撮って来た写真です^^

レストランはあるの?

ランチは食事を提供している店舗としていない店舗があるので注意しましょう。ただ、提供のない店舗でもピクニックエリアがあり食事をするスペースはあるので、お弁当などを持って来て食べることは出来ます。イズムたちは途中でパンを買って持ち込みました。ちなみに、レストランがある店舗では食事の持ち込みは基本的に禁止となっています。(名古屋北店では持ち込み可能)

レストランがある店舗

  • 海老名店
  • 武蔵村山店
  • 名古屋北店(カフェ)

レストランがない店舗

  • 稲毛店
  • 印西店
  • 新さっぽろ店
  • 福岡店
  • 筑紫野店

こんな感じの自動販売機もありますが、アイス等しかないです。

水やレンジなどは用意されています。

一時退出はできるの?

30分程度の退出は認められるので、外で食事がしたい方などは一時退出しても良いかも知れませんね。なお、子供を残して親だけで退出は基本認められません。必ず子供を見る保護者は残りましょう。

安全性は高いの?

遊具の中は滑り台部分などはとても滑りやすくなっているので、小さい子供は注意が必要だと思います。まぁ、そういった場所は転んでもふわふわとした床になっているので大丈夫だと思いますが^^ちなみに、イズムが行った時に女の子が1人で転んで口の中を切ったようでしたが、スタッフの人がスッと集まり3人ほどで処置してあげていました。そういった姿を見ると少し安心しますね。

また、大人だけでの入場は出来ないようになっているので、怪しい人が入って来る可能性は極めて低いかと思います。

ロッカーはあるの?

ロッカーはあります。靴専用のロッカーと荷物用のロッカーに別れており、荷物用ロッカーは100円投入式ですが、後で帰って来るタイプですので無料で使うことが出来ますよ。

身長制限や年齢制限はあるの?

一部の遊具で身長90㎝の利用制限はあります。そういった遊具にはスタッフが常駐しているので引っ掛かりそうなら声をかけられるはずです。こんな感じの巨大な滑り台だと身長制限がありますね。

中はこんな感じに登りも急で小さい子供には無理かな^^;そして、滑り台もかなりのスピードが出ます。

年齢制限は、大きなお兄ちゃんやお姉ちゃんは制限があるエリアがあります。要は小さい子用のエリアという事ですね。こちらは0歳から2歳まで。滑り台も緩やかで小さい子供でも大丈夫です^^

こちらは0歳から1歳半まで。この様なエリアは比較的空いていますね。

どんな遊具があるの?

こちらがエントランス。整理券を取って順番を待ちましょう。イズムたちが行った時は土曜日でしたが晴れており朝一は空いていました。

 

ベビーカーのレンタルなどもありました。

電動カートです。そこまでスピードは出ないですが、4歳くらいまでなら楽しめるかな^^1人で乗れない子は動物のカートなら親と一緒に乗れるようでしたね。

以前に行った海老名店では2歳だった息子も1人で乗っていました。息子は2歳ながらも何とか運転していました^^写真は2歳の時の息子です。

巨大な滑り台。滑り台には良く滑る様にか油的なものが塗られているので、つるんつるんです。危ないので座って滑りましょう。

ボールと戯れたい子供は多いはず^^

この辺も以外と楽しめますよ~

無料で何回でも出来るゲーム機。マリオカートやワニワニパニックは何度もやっていました。

メダルゲームのエリアです。

メダルはいくらでもあるので、やり放題です。大人としては無限にメダルがあるので沢山メダルが出て来ても面白くない。やはり手持ちのメダル数が決まっていて、それが減って行くというワクワク感がないとダメですね。まぁ、子供はそれなりに楽しめると思います。

フォトスタジオ。お着替えして写真を撮りましょう。女の子に人気ですね。

 

 

巨大ブロック。

こんな感じに巨大な迷路や家が作れます。

個室の様なこんなスペースもありました。

こちらは、100円ゲームコーナーです。ここは有料。

プラレールが大量にあるエリアは男の子には嬉しいですね。イズムの子は、ここが一番長かったかな~

イズムも一緒に頑張って作っちゃいました!かなり立体的に作ったので子供は大喜びです^^こんなのを家で作ろうと思うとどれだけのレールが必要か・・・

こういった知育系玩具もあります。

砂場は最後の方が良いかも。足に付いた砂が中々落ちません。小さいほうきの様なものは置いてありますが、そんなんじゃ全然取れない・・・最後に連れて行って足を洗っちゃった方が良いかと思いました。

 

こちらは体験型の有料イベントエリアです。やたらと宣伝が激しかった・・・

大人に嬉しいマッサージ機!15分100円とお金はかかりますが、ちょっとした休憩には良いですね。イズムも1時間ほどこちらで休ませてもらいました^^;

 

 

 

ファンタジーキッズリゾートは、店舗内がとても広くイベントなども定期的に行われており、子供たちが1日遊んでいても飽きのこない施設です。遊具の数も他の似たような施設に比べると圧倒的な数と大きさですので、小さい子供にはお勧めですよ^^また、大人も楽しめるゲーム機やマッサージ機なども用意されているので、夫婦で言った場合には順番に楽しんでも良いかと思います。

ファンタジーキッズリゾートに行くなら、以下の2つの方法がお勧めです。

最も簡単に安く行く方法は、いこーよで年会費無料、1人100円引きで行く方法です。それに子供の誕生月が重なれば、遊び放題のファンタジーパックで親子2人平日なら890円、休日なら1100円で行けてしまいます。誕生月じゃなくても親子2人で1780円(休日は2200円)です^^

会員登録しても良いという方は、デイリーPlusに登録(2か月間お試し)して、年会費無料、1人最大400円引きで行く方法です。それに子供の誕生月が重なれば、遊び放題のファンタジーパックで親子2人平日なら650円、休日なら800円で行けてしまいます。誕生月じゃなくても親子2人で1300円(休日は1600円)です^^

 

ファンタジーキッズリゾート

稲毛店

千葉県千葉市稲毛区長沼原町731-17

043-382-7788

営業時間:平日10時半~18時半、休日10時~20時

定休日:木曜日

駐車場:無料

 

その他、店舗の詳細は公式ホームページから見て下さいね。

関連記事

  1. 金神の滝

    金神の滝。15分程度の気軽に行けるハイキングコース

  2. 道の駅ちくら潮風王国

    気軽に新鮮な海鮮を買うなら道の駅ちくら潮風王国

  3. コツを掴めばタケノコ堀りは簡単!?使う道具と突き方

  4. 養老渓谷

    小さな子供でも大丈夫!養老渓谷の中瀬遊歩道ハイキングコース省略版

  5. 養老渓谷を散策した後の癒しに、ごりやくの湯の日帰り露天風呂

  6. 新島サーフトリップ

    新島へサーフトリップに行く前に知っておきたい6つのこと

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。






Liquid by Quoine

筆者

O-ismの記事は全てイズムが執筆しております。房総半島の御宿町へ2017年に移住、移住後にイズムが体験したお金や地域の生の声を記事にしています!

>>イズムのプロフィール

>>イズムのTwitter

目的から探す

  1. 海外レンタカー注意点

    オーストラリア(海外)のレンタカーを予約する時の3つの注意点

    2018.11.09

  2. インターネットが繋がらない時の対処法

    突然インターネットが繋がらなくなった時の対処法。ルーターBUFFALO…

    2018.11.06

  3. オーストラリアの親子留学

    オーストラリアの親子留学でかかった費用を全て公開(出発前編)

    2018.11.05

  4. オーストラリアの親子留学

    オーストラリアへの親子留学で今のエージェントを探した方法と決め…

    2018.11.05

  5. 岩和田みなと祭り

    御宿の岩和田みなと祭りってどんなイベント?

    2018.11.04