バリ島のングラライ空港(デンパサール空港)のTGラウンジを使ってみた感想と無料で入る方法

デンパサール空港のTGラウンジ

バリ島へサーフトリップに行って来た帰りにングラライ空港(デンパサール空港)で寄ったTGラウンジに付いてお話ししたいと思います。

デンパサール空港の国際線出発ロビーには、PREMIER LOUNGE、TG LOUNGE、Garuda Indonesia International Loungeの3つのラウンジがありますが、今回利用してみたラウンジは真ん中にあるTGラウンジです。

デンパサール空港のTGラウンジ

 

ラウンジがある場所は、グネグネと立ち並ぶ免税店を抜けた先で、上記の写真にあるように1フロア上の階となります。

デンパサール空港のTGラウンジ

 

3つのラウンジは、左からプレミアムラウンジ、TGラウンジ、ガルーダインドネシアインターナショナルラウンジと固まって並んでおり、場所は分かりやすいですよ。

デンパサール空港のTGラウンジ

TGラウンジとガルーダインドネシアインターナショナルラウンジの間にエレベーターと階段があるので、そこを1フロア上がればすぐにTGラウンジの入口があります。

ここで航空券とパスポート、イズムはプライオリティパスを出して入場しました。プライオリティパスとは、世界各国の空港ラウンジを利用する事が出来るカードでイズムは楽天プレミアムカードを使っている為、無料で付帯されるカードとなっています。楽天プレミアムカードは年会費1万円がかかりますが、楽天グループのサービスを頻繁に使う方ならすぐに元が取れてしまうカードです。

その上、このような空港ラウンジが使えるプライオリティパスが付いて来るのですから、かなりお得なカードと言えるでしょう。ちなみに、プライオリティパス単体で申し込んだ場合は年間費299ドル~429ドルほどかかりますので、楽天プレミアムカードを通してカード発行した方が断然お得となります。

 

TGラウンジに入るとまず目に入って来るのが、こちらのスペース。こじんまりとしており静かに過ごしたい方には打ってつけのスペースでしょう。

デンパサール空港のTGラウンジ

 

そして、ラウンジの真ん中にあるスペースがこちらで、常に話し声が聞こえて来る感じなので、団体やファミリー向けと言えるでしょう。

デンパサール空港のTGラウンジ

 

最後に3席しかありませんが、映画などが見れるソファ席です。一人旅などでゆったりと過ごしたい方には良いですね。

デンパサール空港のTGラウンジ

 

TGラウンジ内では無料WIFIが使えますが、こういったWIFIのパスワードが書かれた紙を入場する時に渡されます。ただ、場所によっては全く繋がらず・・・。イズムは最初映画などが見れるソファ席に座ってWIFIを繋げましたが、全く使い物にならずに移動。

デンパサール空港のTGラウンジ

入口すぐ横のこじんまりとしたスペースに移動したところ、一気にネットのスペードが早くなりました。こういった場所によってWIFIが繋がり難いというのは海外あるあるですが、何とかして欲しいですね^^;

ちなみに、このチケットは3杯までアルコールが無料になります。

 

その他にもソフトドリンクは無料で飲み放題ですし、パンやフルーツなど軽い食事から

デンパサール空港のTGラウンジ

インドネシア料理やヌードルまであらゆる料理が揃っています。

デンパサール空港のTGラウンジ

まぁ、お味はそこそこと言った感じですので、ここで最後の夕食というのは微妙かなと。

 

TGラウンジにはシャワールームもありますが、衛生的にどうかな~と感じたのでイズムは使っておりません。深夜便などを使う方でホテルのチェックアウトが速かった方はここでシャワーを使わせてもらうのも良いかも知れませんね。

 

ングラライ空港(デンパサール空港)のTGラウンジを使ってみた感想としては、搭乗時間までの時間を潰すのにゆったりと過ごすのには良いが、食事やシャワーなどを目的にするのはちょっと微妙かな~と言った感じです。

お茶をしながらゆっくりとした時間を過ごしたい方には向いていますね。

ただ、ネット上ではTGラウンジは空いているという体験談が多かったのですが、イズムが行った夜11時台は大変混雑しており、かなり賑やかな状況でした。やはり使う時間帯によって大きく人の入りは変わるようですね。

 

ちなみに、冒頭でご紹介したプライオリティパスであれば、となりのプレミアムラウンジも使う事が出来ますので、これから海外に行くという方は楽天プレミアムカードに入会しておき、プライオリティパスを発行してからお出かけすれば優雅な時間を低料金で堪能する事が可能ですよ。

   

お勧め記事

関連記事

  1. 楽天ふるさと納税

    楽天ふるさと納税を使ってみたら負担額が実質0円に!おすすめです。

  2. 波切不動の滝

    岩屋山波切不動尊の太海不動の滝は道の駅から気軽に散歩気分で行ける

  3. 国際運転免許証

    国際運転免許証の証明写真50×40サイズが30円で撮影出来るアプリ

  4. 鴨川オーシャンパーク

    鴨川オーシャンパークは海山と周辺も楽しめる道の駅

  5. childcare

    5歳の息子をオーストラリアの幼稚園へ短期留学させた家族の体験談

  6. サーフボード置き場兼自転車置き場をDIY。1人でも出来る鎧張りの方法

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。




筆者

著者イズム

房総ismの記事は全てイズムが執筆しております。房総半島の御宿町へ2017年に移住、移住後にイズムが体験したお金や地域の生の声を記事にしています!

>>イズムのプロフィール

 

イズムは不動産業界歴17年、会社経営12年、戸建投資歴5年になります。

イベント投稿

無料で房総半島のイベントを告知出来ます。

>>イベント投稿フォーム

目的から探す

  1. 保険金支払い割合

    ペット保険のおすすめやランキングを信用してはいけない【自分で考…

    2020.07.06

  2. ラバーカップを使わないトイレつまり解消法

    【簡単】素人がトイレのつまりを直した方法。ラバーカップ(スッポ…

    2019.12.12

  3. 筒森もみじ谷の見どころ

    筒森もみじ谷の紅葉を見て来ました。【養老渓谷すぐそばの穴場】

    2019.12.06

  4. 日本人講師のオンライン英会話の最安値

    日本人講師のレッスンを受けられる子供オンライン英会話の最安値

    2019.12.02

  5. 宅水検の採水容器

    井戸水の水質調査の費用を抑えるならオンライン検査が楽でお得

    2019.12.02