嫌な事から逃げるのはダメなのか?

石の上にも三年、継続は力なりなど日本には、続ける事を美徳とする風習がありますが、これってある意味その通りだと思える反面、ちょっと違うと感じる事があると思いませんか?

なぜ、こんな話をするのかと言うと、最近イズムの周りで考え方を改めようとする動きが活発になって来たからです。元々、イズムの周りでは経営者が多いのですが、企業戦士に近い経営者が多かったんですよね。

  • 社員よりも早く出社して社員よりも遅く帰社する。
  • 会社の大黒柱となり身を粉にして社長自らが働きまくる。
  • 休みは年に数日。

この様に働くことを美徳とする友人が多かったのですが、イズムが田舎へ移住しのんびりと過ごす姿を見たからか、自分たちの中で色々と状況(結婚・出産・離婚など人生)が変化して来た事で考えが変わって来たのかは分かりませんが、お金を追い求める事よりも人生の豊かさを求める方が良いのではないかと口にするようになって来ました。

やはり経営者と言っても好きな事ばかりをしていられないというのが現状でして、日々のストレスが辛い、取引先からのクレームが辛い、社員との関係性が辛いと多くの嫌な事をしなければならないのです。こればっかりはサラリーマンでも日雇いでも派遣でも経営者でも同じように嫌な事はあるものです。

 

では、この嫌な事から逃げることはダメなのか?

イズムの結論はNoでした。嫌な事から逃げまくり、今の生活を手に入れています。単純に聞いてしまうとダメ人間に思えるかも知れませんが、これはイズムなりの理由があっての行動です。

イズムにとって嫌な事から逃げるという行為は、経営者ですので売り上げが減るという事を意味します。元々イズムの会社は賃貸物件の管理会社でしたので、多くの家主を抱えていました。中には意地の悪い家主もおり何かと社員に対して噛みついて来る方もいましたが、そういった家主は徹底して取引を中止するようにして来たのです。もちろん家主との取引が無くなれば、その分会社としての収益は減りますが、それ以上に社員のストレスが減り生産性が上がると考えていたので収益減はあまり気にしていませんでした。

逆に、こういったストレスが減ることで、社員は他で頑張ってくれて別のところから収益を生み出してくれていたので会社全体としての収益はそこまで落ちることなく経営が出来ていましたね。

この様に社員を抱えている時は、社長であるイズムが嫌な事から逃げることで社員も楽を出来ていましたし、イズムも無駄なクレーム処理などをしなくて済んでいたので社内では社長が嫌な事から逃げる行為は歓迎されていたと思います。

 

その後も賃貸管理事業は順調に経営出来ていたのですが、田舎へ移住した後に遠隔で経営する事への負担を感じたので、賃貸事業を売却することにしました。ある意味この決断も嫌な事から逃げる行為だったのかも知れませんね。社員も一緒に引き取ってくれる売り先が見つかり社員としても今よりも大きな会社へ移籍できると賛成してくれたので即売却し、収益は減るものの、また一つストレスを減らすことが出来ました。

そして、賃貸事業を売却してイズム独りとなった今でも、その考え方は変わっておらず嫌な事はしない、ストレスと感じることはしないことを徹底しているのです。

経営者の友人たちからは「収益を生み続けている事業の売却を良く踏み切れたな。」「売上が減ってしまうのに家主を切るなんて。」と言われ続けて来ましたが、嫌な事はしないという考え方は変わりませんでした。何故か?これには彼らとの根本的な違いがあるからなんですよね。恐らく彼らはお金を稼ぐ為に経営者になり今も経営しているのでしょう。しかし、イズムは人生を豊かにする為に経営者になり経営を続けているのです。

 

正直な話をするとイズムが起業をした目的は「働きたくないから」たったこれ一つでした^^;会社を立ち上げるって働くことなんじゃないの?と思われてしまいますが、イズムが目指していた会社はイズムがいなくても回る(売り上げが上がる)会社です。

とても自分勝手で利己主義的な理由で起業した訳ですが、この考え方こそ経営に必要なことだとイズムは思うんですよね。経営者ががむしゃらに働くことで売り上げは上がると思いますが、実は大きな成長には繋がらないんですよ。社長は会社の大きな舵取りをするだけ、これくらいが調度良くて後は社員に働いてもらうというのが会社の規模を大きくする近道だったりします。

 

話を戻しますが、この様に嫌な事から逃げるということは一概にダメなこととは言い切れないという事を伝えたかったんですよね。恐らくこの記事を読んでいただいている方の多くはサラリーマンや会社に雇われている方だと思いますが、あなたにとって今嫌な事から逃げる行為は、もしかしたら会社を辞めるという事かも知れません。もし会社で大きなストレスを抱え過ぎていると感じるのであれば、辞めるという行為は別に悪い事ではなく、新たな道に進むという事でもあるので、あなたの好きな様に選択すれば良いと思いますよ。

イズムは嫌な事を我慢して人生を消化してしまうよりも、嫌な事は人生から排除してより豊かな時間にする方が重要だと思っています。逃げるという行為は賛否両論あると思いますが、イズムはそのようにして人生を送って来ましたし、これからもその様な人生を送って行くつもりです。

 

ただ、全ての事から逃げてしまうと上手く行くものも上手く行かなくなってしまうこともあります。人間適度なストレスは体に良いですし、多少のストレスがあるからこそノンストレスになった時に幸せを感じるという事もあります。また、時には我慢することで、その先に得意なことが見つかったり、好きなものが見つかったりする事もあるものです。

例えば、サーフィンを始めたものの波にのまれるのが辛くてすぐに止めてしまう方が多いですが、少し上達して波に乗れたり思い通りの動きが出来たその先には病みつきになるような高揚感に包まれます。ブログでも最初は書いても書いても誰にも読まれないですが、ある時記事がバズって多くの人に読まれ出した時の感動は忘れられないものです。これはイズムの体験でしかないですが、あなたにも同じような経験があるはずです。

何事にもまずは挑戦してみること、そしてそれが過度のストレスを感じるようであれば止めてしまって良いと思いますし、続けられるようであれば継続してみて、その先に感じるものがあれば続けて極めてみてはいかがでしょうか。

 

人生において挑戦は必要不可欠です。あなたが思う成功者は何も挑戦せずに成功しているでしょうか?成功者はみな失敗の繰り返しをしているはずです。失敗は決して悪い事ではありません。最も悪いのは行動しないこと。行動をしなければ失敗も成功もありませんからね。先ほども出た会社を辞めるという行為もある意味挑戦ですよね。あなたがまだ若いのであれば何度失敗したって良いじゃないですか、また転職すれば良いんです。次のステージへと思うのであれば起業して経営者になれば良いと思います。これも失敗したって元のサラリーマンに戻るだけ、イズムもそういう気持ちで経営をスタートしたものです。

ただ、今はインターネットがあるので、今の仕事を続けながら副業として起業するというやり方が最も賢い選択かも知れません。そして副業がサラリーの年収を越えた時点で退職すれば良いと思います。今イズムがサラリーマンだとしたらそうするでしょう。ネットで副業をするならブログが最も簡単ですね。ブログを始めるなら、初心者でも簡単にできるブログの始め方を読んでみて下さい。他の副業に関しては将来が不安なら副業は必須。でもバイトはダメ!重要なのは副業の選び方でどんな副業があるのか、どのように業種を選択すれば良いのかを確認してみましょう。恐らくこれから副業をするならパソコンは必須ですので、外出先で記事を書きたいブロガーにお勧めのノートパソコン。6万円台で購入!この記事も役立つと思います。

 

何だか締まりのない記事になってしまいましたが、人生は一度切りです。幸せな人生を送りたいのであれば挑戦することと、徹底的に嫌いな事を排除すること。たったこれだけで大きく人生変わりますよ^^

  • コメント: 0

関連記事

  1. 楽天Rebates

    楽天Rebatesは他ポイントサイトを遥かに上回る還元率を叩き出すショップあり!

  2. MyEtherWalletで受け取れるAirdrop5つ作業は単純です。

  3. 仮想通貨においてセキュリティとウォレットが重要な理由

  4. 一休.comペア食事券

    母の日や父の日のプレゼント。今までに色んな物をあげて来てネタが尽きたあなたへ

  5. カジノのルーレット必勝法

    カジノのルーレット必勝法!フィリピンのマニラでの実体験

  6. コインチェックのBTC取引高

    コインチェックの売上と利益はどれくらいか簡易的に計算してみました

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。






Liquid by Quoine

筆者

O-ismの記事は全てイズムが執筆しております。房総半島の御宿町へ2017年に移住、移住後にイズムが体験したお金や地域の生の声を記事にしています!

>>イズムのプロフィール

>>イズムのTwitter

目的から探す

  1. Cafe BIG ONE

    山の中で極上のバーガーが楽しめるCafe BIG ONE。

    2018.12.04

  2. ジョイフル本田

    房総半島でDIYするなら材料はジョイフル本田で仕入れよう

    2018.12.03

  3. ウッドデッキの作り方

    費用約16,000円で簡単にウッドデッキを作る方法。シンプルに安くを…

    2018.12.03

  4. 赤ちゃんの証明写真

    赤ちゃんのパスポート写真の撮り方と申請時に分かったこと。

    2018.12.03

  5. Aiseesoft DVD作成

    【実体験】iPhoneやパソコンにある動画をDVDに焼くことが出来るおす…

    2018.11.26