これは素晴らしい!勝浦の隠れた秘境「鵜原理想郷」

千葉県の勝浦市に理想郷があるのをご存知でしょうか?

その名も鵜原理想郷。

鵜原海岸と松部海岸の間にある岬に位置し、近くには勝浦海中公園などもある観光地です。

 

基本的に出発地点は山側からとあるのですが、イズムたちは子供もおり帰りに磯遊びもしたいということで、海側からの出発。

山側には鵜原理想郷の専用駐車場がありますが、海側には特に専用駐車場はありませんので、鵜原海岸の駐車場に停めて海岸の端っこまで歩きます。

鵜原理想郷の入り口トンネル手前からみた鵜原海岸。

鵜原理想郷

入口はこのような手彫りトンネルになっており、雰囲気抜群です。

鵜原理想郷

トンネルを抜けるとガイドマップがありますので、行きたい場所を初めにチェックしておきましょう。

イズムたちは、黄昏の丘と手弱女平(ておやめだいら)に向かいます。

すべての岬によっていると子供の体力もなくなりますからね・・・

鵜原理想郷

高低差はそこまでなく最大で30mですので、坂はありますがそんなに長くは続きません。

3歳くらいの子供なら難なく歩いて登って行けます^^

黄昏の丘から鵜原海岸の眺め。

晴れている日はとても素晴らしい眺めですよ。

鵜原理想郷

眺めの良いベンチで休憩。

その間も子供たちは丘を走り回っていました^^;

鵜原理想郷

手弱女平(ておやめだいら)へ向かう道のり。

時折、木々の合間をぬって行く散策路になっていますので、暑さもしのげます。

鵜原理想郷

途中にはこういった不思議な形をした岩も。

子供たちの絶好の遊び場になりますね^^

鵜原理想郷

手弱女平(ておやめだいら)からの眺め。

岩肌がむき出しになっていて滑りやすいので注意が必要です。

鵜原理想郷

奥にはこんな崖っぷちも。。。

子供は危ないので手をつなぎましょう。

鵜原理想郷

こんなモニュメントも^^

子供たちは1人づつ鳴らしていきます。

何か願いを込めて鳴らしても良いですね。

鵜原理想郷

丘の中腹に東屋がありますので、こちらでランチというのも良いですよ~

食べ終わったら周りの芝生で子供たちはかけっこ。

どこまで体力があるんでしょうか^^;

鵜原理想郷

鵜原理想郷を降りてすぐのところには、磯場がありますので潮が引いている時間帯に合わせて行けばタイドプールなども出来ていてとても楽しい磯遊びができます。

鵜原理想郷

元々波もほとんどない鵜原海岸ですので、この磯もほとんど波はありませんので安心です。

鵜原理想郷

シュノーケルなども楽しめそうですね。

鵜原理想郷

そこまで有名な観光地ではないので、鵜原理想郷も鵜原海岸も平日なら人も少なくほぼ貸し切りです。

ゆっくりと子供たちを遊ばせるならとても良い環境かと思います。

鵜原理想郷

ちなみに、本格的にシュノーケルを楽しみたいならお隣の勝浦海中公園がお勧めです^^

 

鵜原理想郷

千葉県勝浦市鵜原1066周辺

 

関連記事

  1. 新屋山神社

    日本一の金運神社の新屋山神社。経営者に限らず参拝すべき山の神

  2. 勝浦宇宙通信所

    宇宙やロケット好き集まれ!雨の日でも遊べるJAXAの勝浦宇宙通信所

  3. 養老渓谷

    小さな子供でも大丈夫!養老渓谷の中瀬遊歩道ハイキングコース省略版

  4. 大多喜ハーブガーデン

    雨の日でも楽しめる大多喜ハーブガーデン

  5. pondok pundi village

    バリ島のウブドに泊まるなら自然と街両方を満喫できるpondok pundi villageがお勧め

  6. 養老渓谷を散策した後の癒しに、ごりやくの湯の日帰り露天風呂

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

筆者

O-ismの記事は全てイズムが執筆しております。房総半島の御宿町へ2017年に移住、移住後にイズムが体験したお金や地域の生の声を記事にしています!

>>イズムのプロフィール

目的から探す

  1. 保田小学校

    道の駅 保田小学校!鋸南町の廃校をリノベーションした癒しのタイム…

    2018.05.20

  2. ロボアドバイザーTHEOの始め方と資産報告【実績を公開します】

    2018.05.15

  3. 長期投資としてロボアドバイザーのWealthNaviを始めました。始め方…

    2018.05.11

  4. 自動車税

    千葉県の自動車税をクレジットカードで支払う方法

    2018.05.10

  5. 一休.comペア食事券

    母の日や父の日のプレゼント。今までに色んな物を上げて来てネタが…

    2018.05.10