マイニング(採掘)とは

マイニングという言葉は聞いたことがありますか?仮想通貨(ビットコイン)に興味を持ち色々と調べて行くと必ず出て来るワードでもありますね。このマイニング自体は参加する人以外はあまり関係ないかも知れませんが、仮想通貨投資を始めるにあたって知識として持っていても損はありませんので、概要だけでも頭に入れておきましょう。ちなみに、ここではビットコインのマイニングに付いてお話をしています。他の仮想通貨は総発行量や方法も違いますので、個別では説明しきれないため割愛させていただきます。

 

マイニングを簡単に言うと

マイニング(mining)を日本語で言うと採掘ですね。仮想通貨でのマイニングとは、仮想通貨(ビットコイン)の新規発行のことを言います。鉱山で金の採掘をする状況と似ている為にマイニングと言われるようになりました。厳密に言うと新規発行だけではなく取引記録の確認や承認、ネットワークの維持などもマイニングに当たります。なおマイニングをしている人たちはマイナーと呼ばれています。

あれ?ビットコインって既にあるんじゃないの?と思われるかも知れませんね。ビットコインは総発行可能数が2100万枚と上限が決まっているのですが、現在市場に流通しているビットコインは1600万枚ほどと言われています。残りの部分をマイニング(採掘)しているということになります。

現在では、ビットコインのマイニングを個人のパソコンで行うのは不可能と言われています。計算処理量が膨大になったこともその要因ですが、多くのマイナーは組織的にマイニングしておりコンピューター同士を繋げてプールを作り、より早くより確実に計算を出来るように施しているのです。これから個人でマイニングの世界へ参入するのであればビットコイン以外の仮想通貨を検討する方が良さそうです。

 

マイニングの報酬

では、このマイナーたちはどの様な方法で、どれほどの報酬を受け取っているのでしょうか。報酬を手に入れるルールとしては、誰よりも先に計算式を解き他のマイナーから承認されることで1ブロックを繋げることが出来、報酬を得られるようになっています。

報酬の額は、ビットコインで支払われることになり、1ブロックを生成すると現在で12.5ビットコインです。それにそのブロック内での取引にかかった手数料も上乗せされます。2018年1月時点でのビットコインの価格が100万円ほどなので、1250万円+手数料分となります。凄い額ですね!しかし、このマイニングには多額の投資を必要としており、それなりの初期投資をしているはずです。

 

このマイニングがあるから改ざんも起きない

このマイニングという作業は、いわゆるブロックチェーンを作り出しているのですが、複数のコンピューターで監視管理されているので、1つのブロックが改ざんされたとしても拒否されてしまうことになります。最も多くの承認が多いブロックが信用されて繋ぎ合わされて行くので、改ざんされ難いのです。改ざんしたとしても無視されるということですね。そして正しい処理をしたブロックが優先され、そのブロックに次のブロックが繋ぎ合わされて行くという構造になります。ですから、常にマイナー全員で確認しあいながら生成を進めて行くということです。

もし、改ざんが可能だとすると、多数決で次のブロックを繋ぎ合わせて行くので、マイナー全体の51%以上のシェアを取る必要があるということです。シェアの51%以上を取るにはそれ相応の設備投資が必要になって来ますが、改ざんされたことが広まればビットコイン自体の信頼性は地に落ちて価値はなくなるでしょう。そうなると設備投資した資金の回収は厳しくなりますので、お金目的での改ざんはほぼ不可能と言って良いかも知れませんね。仮想通貨そのものを崩壊させてやろうという意思のもと行われるのであればあり得ない話ではないということも言えますが、何の為に多額の資金をつぎ込んで、それをするのかということになりますので、まずあり得ないですね。

 

関連記事

  1. MyEtherWallet等で無料GET!Airdrop情報5つ

  2. おすすめの仮想通貨取引所!金融庁から認可登録済みの中で比較

  3. 世界規模での仮想通貨禁止はどうなる?

  4. 私が仮想通貨に投資する理由

  5. コインチェックのハッキング被害で学ぶべきこと

  6. 分散投資していますか?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。




筆者

O-ismの記事は全てイズムが執筆しております。房総半島の御宿町へ2017年に移住、移住後にイズムが体験したお金や地域の生の声を記事にしています!

>>イズムのプロフィール

目的から探す

  1. 日本円をオーストラリアドルへ両替

    ネット両替で円をオーストラリアドルにするのが一番お得な方法なの…

    2019.02.14

  2. childcare

    【体験談】オーストラリアのチャイルドケアに5歳の息子を短期留学さ…

    2019.02.12

  3. オーストラリアでの運転

    オーストラリアでレンタカーを運転する前に知っておくと良いルール

    2019.02.08

  4. Coombabahコアラトレイル

    レンタカーで行ってみて楽しかったゴールドコースト観光地

    2019.02.05

  5. ジェットスターリクライニング

    ジェットスターB787の最後尾57列のリクライニングが効くか実際に乗…

    2019.02.03