世界規模での仮想通貨禁止はどうなる?

仮想通貨に投資している方々が今最も気になるのが規制ではないでしょうか?中国の規制、韓国の規制とアジア諸国で規制のニュースが続いています。2017年にも中国の規制に関するニュースで大暴落を起こしたことが記憶に残っている方も多いと思います。2018年1月の大暴落では多くの国の規制に関するニュースが発端として起こったと言われていますが、大口投資家による計画的な暴落ではないか?とも巷では噂されていますね。

ちなみに、中国や韓国のように仮想通貨を禁止しようと動いている国ばかりではありません。否定的な国と肯定的な国とあるので見て行きましょう。

 

仮想通貨を否定的な国

 

中国

最上級の仮想通貨禁止措置を取ると公式に発表されており、中国国内から国内海外の取引所へのネットアクセス及びウォレットを遮断することを検討しているとのこと。

 

仮想通貨を肯定的な国

日本

日本では仮想通貨法が制定されており、通貨とは認められていないものの他国よりも積極的に仮想通貨を受け入れていることが分かります。また、税制なども整って来ており今後更なる仮想通貨大国を目指す可能性もあります。

アメリカ

アメリカでも法整備は進んでおり、特に不正な取引や資金洗浄、テロ活動への使用などを取り締まる法案が急ピッチで整えられて来ているようです。また、アメリカではETF(投資信託)も上場しており今後多くの投資家が参加して来ることが予測されます。

ロシア

ロシア最大の銀行であるズベルバンクが仮想通貨の禁止をすべきではないとの見解を示しています。ロシアとしても仮想通貨規制ガイドラインを作成し2018年には施行させるとしていますが、国内では賛否両論あるようで議論がされているようですね。

韓国

韓国は、仮想通貨を禁止すると噂されましたが、すぐに韓国政府が否定しました。しかし、1月18日には再び韓国国内にある仮想通貨の取引所を全て閉鎖するまたは、法違反している取引所を閉鎖する2つの選択肢がありそれを検討すると公式に発表しました。が、規制に留まりそうな感じです。これにより韓国は厳しい状況になることは間違いありません。

 

 

G20で規制議論

ドイツとフランスが2018年4月にアルゼンチンで行われるG20で仮想通貨における規制を議論することを提案しています。この議論は禁止ではなく規制に関する議論だと思われますので、前向きに捉えることも充分出来るのではないでしょうか。ないとは思いますが、ここでもし世界的に禁止となれば仮想通貨の価格は大暴落して終焉を迎えるでしょう。逆に規制の統一化や規制認識の統一化ということで決着が付けばプラス材料として価格は大きく伸びるはずです。しかし、規制内容次第という側面もありますので、余剰資金の範囲内での投資を心掛けることが賢明でしょう。

 

今後の予測

以下はあくまでもイズムの予測です。当たるかも知れませんし外れるかも知れません。投資は自己責任でお願い致します。

今現在から考えて3月頃までゆっくりと上下を繰り返しながら上昇傾向になるかと思っています。そして4月に一旦大暴落しすぐに反転、そのまま年末まで上下ありながらも上昇傾向。

世界的な禁止とはならないと予測しています。なぜなら大国であるアメリカや日本がこのチャンスをミスミス手放すわけがないと思っているからです。このまま仮想通貨市場が上昇し続ければ仮想通貨を肯定している国には大きな税金が入って来るでしょう、またGDPも実質上がるのではないでしょうか。何年後になるかは分かりませんが、その状況を見て否定的な国である中国や韓国が仮想通貨解禁となれば更なる上昇を見せるはずです。

何度も言いますが、これはイズムの超勝手な予測でしかありません。。。間違っているかも知れませんので鵜呑みにはしないように^^;

 

今後の戦略

最も良い方法は、投下資金をまずは回収することです。例えば100万円を仮想通貨の投資に充てたとします。購入した仮想通貨が上手く上昇し200万円~500万円になった時点で半分から数十パーセントを売却し法定通貨へ戻し元本の100万円を回収します。そして後は高見の見物。これが最もローリスクで将来に渡って資産を増やして行ける方法ではないでしょうか。

 

   

お勧め記事

関連記事

  1. コインチェックの日本円出金は2月13日から再開か

  2. 無料!MyEtherWalletで受け取れるAirdrop情報5つ

  3. アソビコインの購入方法

    ASOBICOINの買い方(購入方法)とエアードロップ

  4. プロパンガス料金明細

    高いプロパンガス料金を値下げして約半額にした体験談

  5. 長期投資としてロボアドバイザーのWealthNaviを始めました。登録方法と実績を定期的に公開

  6. 自分に見合ったお金を手にすることが重要

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。




筆者

著者イズム

房総ismの記事は全てイズムが執筆しております。房総半島の御宿町へ2017年に移住、移住後にイズムが体験したお金や地域の生の声を記事にしています!

>>イズムのプロフィール

 

イズムは不動産業界歴17年、会社経営12年、戸建投資歴5年になります。

イベント投稿

無料で房総半島のイベントを告知出来ます。

>>イベント投稿フォーム

目的から探す

  1. 保険金支払い割合

    ペット保険のおすすめやランキングを信用してはいけない【自分で考…

    2020.07.06

  2. ラバーカップを使わないトイレつまり解消法

    【簡単】素人がトイレのつまりを直した方法。ラバーカップ(スッポ…

    2019.12.12

  3. 筒森もみじ谷の見どころ

    筒森もみじ谷の紅葉を見て来ました。【養老渓谷すぐそばの穴場】

    2019.12.06

  4. 日本人講師のオンライン英会話の最安値

    日本人講師のレッスンを受けられる子供オンライン英会話の最安値

    2019.12.02

  5. 宅水検の採水容器

    井戸水の水質調査の費用を抑えるならオンライン検査が楽でお得

    2019.12.02