房総半島に来たなら抑えておきたい勝浦朝市

勝浦朝市

勝浦と言えば朝市と言えるくらい房総半島では有名な勝浦朝市は、日本の三大朝市としても知られていますが、実際に行ってみると、そう言われるだけあるスケール間を感じる事が出来ますよ。

訪れてみると分かりますが、街全体で盛り上げている感じが伝わって来ます。

 

勝浦朝市の駐車場

勝浦朝市の駐車場は市営駐車場がありますので、そちらを使いましょう。

墨名市営駐車場

出水市営駐車場

土日でも満車になることは、今までに経験したことはありませんが、ゴールデンウイークやお盆などは早めが良いかも知れませんね。

 

勝浦ならではの海産物

勝浦朝市は、勝浦港からすぐのところで開催されているので、上げたての海産物がズラッ~と並びます。イズムが行った日も小ぶりなマグロが売られていました。

勝浦朝市

魚だけではなく貝類も割安で売っています。

勝浦朝市

こちらはトロサバ限定のお店です。

勝浦朝市

試食もさせてくれるので、脂がたっぷりのったサバを堪能してみて下さいね。我が家では家族全員が大好きなので、このトロサバは良く買っています^^

勝浦朝市

 

地元産野菜もおすすめ!

勝浦朝市は海産物のイメージが強いですが、海から少し走れば山や広大な土地があるので野菜も豊富です。

勝浦朝市

その時期その時期の旬な野菜が売られていますよ。

勝浦朝市

路地ではちょっと変わった野菜なども売られているので、調理方法などはおばあちゃんに聞きましょう。

勝浦朝市

美味しい野菜やフルーツが安く多く手にはいるのも勝浦ならではないでしょうか。

勝浦朝市

 

地元の食材の加工品

勝浦朝市では地元産の食材を加工した食品も多く売られており、旅行で来た方にはお土産としても重宝されています。

勝浦朝市

勝浦の塩辛も美味しいですよ^^

勝浦朝市

生魚は持って帰るのが大変という方は、干物という選択肢もありますね。

勝浦朝市

海苔もご自宅用にいかがでしょうか^^

勝浦朝市

 

食べ歩きも楽しみのひとつ

南蛮屋のわらびもちは勝浦朝市では最も有名なお店です!トロッとしながらもツルッと食べられる何とも言えない食感がたまりません。

勝浦朝市

今回も食べたいと思っていたのですが、行くのが遅すぎて店じまいしてしまっていました。わらびもちは売り切れ次第終了です^^;訪れた際は試食も出来ますので、食べてみて美味しかったらおひとつ買ってみて下さいね!

勝浦朝市

かつおおにぎりやイワシの串焼きなど変わり種もあります。

勝浦朝市

こちらのたこ焼きは朝市の時だけしか食べれません!普段はお好み焼き屋さん。

勝浦朝市

貝類の串焼きもありますので、小腹が空いたらよってみましょう^^

勝浦朝市

子供にはソフトクリームなど甘いものもありますよ~

勝浦朝市

 

朝からラーメンもたまには良いものです。

朝市通りのすぐ近くには朝の7時から開いている食事処があります。

勝浦朝市

いしいという食事処なのですが、こちらのお店は勝浦タンタンメンで有名ですね。ガツンと効いたニンニクとラー油の辛みで体が温まります。

勝浦朝市

辛さが苦手な方や子供には普通のラーメンやカレーなどもあるので大丈夫です^^

勝浦朝市

ちなみに、このいしいのすぐ横にあるかつお節専門店もかなり美味しいかつお節が手に入りますよ。

 

勝浦朝市では、串焼きなど食べ歩きしながら、海産物や農産物、加工品の買い物が出来て、確りと朝ごはんまでいただける至れり尽くせりの朝市です。

我が家はお友達が泊まりに来た時に観光として訪れていますが、旅行などで勝浦周辺に来た際には立ち寄ってみて下さいね。

 

勝浦マルシェ

勝浦朝市では、勝浦マルシェと題して普段の朝市の出店者とは違う店舗を呼んで、8時~14時までマルシェを開催する催し物をたまに開催しています。

勝浦マルシェ

御宿町のキッチンHANDYさんも出店しておりました^^こちらのガパオライスは美味しいですよ~

勝浦マルシェ

普段の朝市とは雰囲気も違い若い方が多く出店されていました。勝浦朝市の新たな挑戦と言ったところですね。

勝浦マルシェ

スタンプラリーも行われているので、子供たちがスタンプの場所を探すのも楽しいですね。このスタンプラリーの紙だけではルールがいまいち伝わらない感があったので次回に期待。

勝浦マルシェ

こちらはスタンプラリーの前にあった、10円で1円を3つ水槽に落とせて、中にあるキャップに1円玉が入れば景品をゲットできるというゲーム。とても楽しそうに皆さん参加されていました。

勝浦マルシェ

詳しい情報は、勝浦マルシェからどうぞ^^

 

勝浦朝市へのアクセス

1日~15日までは千葉県勝浦市浜勝浦下本町

16日~月末までは千葉県勝浦市浜勝浦仲本町

6時~11時過ぎくらいまで

日程によって開催場所が少しだけ違うので注意しましょう。

 

関連記事

  1. やすらぎの森

    公園なのにワイルドに遊べる睦沢町寺崎やすらぎの森

  2. まるで海外!?ちょっとした冒険気分を味わえる小浦海岸

  3. 海外に来たと錯覚を起こす程素晴らしい景色が待つ長浜海岸

  4. 楽天ふるさと納税

    楽天ふるさと納税を使ってみたら負担額が実質0円に!おすすめです。

  5. 大原花火大会

    いすみ市の大原花火大会(夏だ!行ってんべ!OHB)の駐車場と見どころ

  6. ペッピーキッズクラブ料金

    いすみ市や勝浦市の(英語)英会話教室を息子に体験させてみて感じたこと。【教室決めました】

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。




筆者

O-ismの記事は全てイズムが執筆しております。房総半島の御宿町へ2017年に移住、移住後にイズムが体験したお金や地域の生の声を記事にしています!

>>イズムのプロフィール

イベント投稿

無料で房総半島のイベントを告知出来ます。

>>イベント投稿フォーム

目的から探す

  1. 萩原公園(茂原交通公園)

    萩原公園(茂原交通公園)で交通ルールを学びながら遊ぼう!無料で…

    2019.06.09

  2. 簡易倉庫の作り方

    素人でも出来る簡易な倉庫(サーフボード置き場)と引き戸の作り方

    2019.05.30

  3. マネコ

    【マネコ】プロのトレードを真似て仮想通貨の自動売買

    2019.05.17

  4. セルフバック

    ポイントサイトに似た仕組みのセルフバックを経由するだけでちょっ…

    2019.05.14

  5. ポッポの丘

    電車好き集まれ!入場無料のポッポの丘【鉄道車両保存見学施設】

    2019.05.07