分散投資していますか?

ここ1ヶ月半で仮想通貨市場は規模が半減、つまりあなたが1ヶ月半前から持っている(売却していなければ)仮想通貨の価格は半減している、仮想通貨に換えている資産がほぼ半分になっているということを意味しますね。今は仮想通貨に投資をしている多くの人が含み損を抱えている、または含み益が減っているということになります。

特に含み損を抱えている人は、仮想通貨だけに投資とかしていたら危ないですよ^^;投資をする上では必ず分散が必要です。それは、仮想通貨の投資内でも分散が必要なんですけど、まったく違う分野での投資が必要ってことです。

 

投資をする上で重要なのは分散

投資の勉強を確りしてから投資を始めた方は良く理解していると思いますが、投資をする上では分散するということは大変重要です。分散はリスク管理するということに直結しますからね。人は、お金を増やそうとして投資をするのですが、残念ながら多くの人が逆にお金を失っているというのが投資の世界です。これは投資の世界は基本的にゼロサムゲームだからですね。誰かが利益を得れば誰かが損をする。

仮想通貨も同じです。今、世間では億り人が出たと騒がれていますが、この陰にはお金を失っている人もいるということを認識する必要があります。すなわち、あなたもいつお金を失うか分からないということです。これを理解して投資をするようにしましょう。

仮想通貨は、今までの金融商品にはない、例をみない値上りを見せていますが、上がるということは下がるということでもあります。イズムは将来的には上がると見ているので長期保有で考えていますので、現在の値下がりは特に気にしていません。が、いつか本当に下がってしまい長期間にわたり上がって来れないという時も来ると思います。ですので、仮想通貨に投資するのは良いが仮想通貨だけに投資をするのはかなり危険を伴うとも思っているのです。

 

どんな物に投資する?

じゃあ、具体的にどんな物に投資をすれば良いのか?これは答えはありません。なぜなら、あなたがどれだけリスクを負えるのかによって投資する対象は大きく変わってくるからです。例えば、リスクはあまり負いたくないという方は、リスクは少ないがリターンも少ない国債などが向いているかも知れません。リスクはいくらでも負えるという方は、株式やFX、バイナリーオプションなどが良いかも知れませんが、バイナリーオプションなどはほぼ負けると思います^^;

ということで、具体的にどんな物に投資すべきなのかは、個人個人の考え方により異なるので、例としてイズムがどのような投資をしているのか一部お話ししたいと思います。

  • 株式投資
  • 不動産投資
  • 事業投資
  • 仮想通貨投資

主に大きく分けるとこちらの4つになっています。

割合としては、どうしても額が大きくなってしまう不動産投資が35%くらい、複数手掛けている事業投資が合算で20%、株式投資が5%、仮想通貨投資が15%くらいといった感じです。残りの25%は更に別の細かい投資へ別けています。

この中で最も安定しているのが不動産投資(具体的には不動産賃貸投資)ですね。不動産は現物がありますので安定感がありますし、安定した収入があるので心の平穏にはもってこいです。ちなみに、不動産投資はアパートやマンションではなく戸建てを地道に購入していっているという感じです。競合が少ないので空室になってもすぐに埋まりますのでストレスにもなりません。

株式投資も額が小さいので日々チャートを見ることもなく、気が向いた時に確認するといった程度です。事業投資はある程度リスクはありますが、今のところ安定して稼働してくれているので、まぁ気にせず生活出来ています。仮想通貨に関してはかなら乱高下がありますので、あまり休まらないですよね^^;イズムも投資資産の15%程度は入れているので下がればある程度資産額が動きますので少し疲れます。

 

リスクもあるが、それよりも平穏が重要

仮想通貨投資をしていると投資が生活になってしまい日々疲れませんか?イズムも2017年はとても疲れてしまったので、ひとつの仮想通貨に集中投資するのではなく、多くの仮想通貨銘柄に分散投資をしているのですが、ビットコインが基軸なっているので、つられ安になるのため、仮想通貨内で分散投資をしても大きくストレスが減るというほどでもありませんでした。

分散投資(仮想通貨投資以外にも投資)をするというのは、リスク分散にもなるのですが、それよりも日々平穏な生活が送れるということが大きなメリットですね。あなたも考えて見て下さい。仮想通貨だけに投資していませんか?投資は常に分散が重要ですよ^^

ちなみに、2017年は疲れてしまったと言いましたが、振り返ると2017年は全体的に値が上がった年と言えますが、やはり幾度もの暴落があったのです。最近、仮想通貨に興味を持った方は、2017年はずっと上がり続けたと思っているかも知れませんが、多くの暴落を経て最終的に何倍にもなったといった感じです。

また、これは意外かも知れませんが、資産が増えて来るとちょっとした値下がりで大きく資産額が動くようになるため、平穏を害されて行くんですよね。2018年1月から2月の大暴落で考えて見ると、1月頭の時点で1億円資産がある人は、資産が4000万円くらいまで一度減って、今は6000万円くらいを推移しているといった感じになりますよね。これ人によっては胃が痛くなりますよ。確かに利確していないので自分のお金ではないのですが一旦1億円をタッチしたのに、その含み益がどんどん減って行くって考えてみて下さい。これを耐えられる人はどれほどいるでしょうか?将来を見据えて長期的に見ている人くらいしか生き残れないでしょう^^

 

仮想通貨の投資でも分散しよう

仮想通貨の投資内でも、もちろん分散は重要です。ひとつの仮想通貨に集中的に投資するのではなく、多くの有望だと思われる仮想通貨に分散して投資する方が下落した時の痛手は少なくすむものです。この下落傾向の時には特にこれが効いて来るので分散させましょう。また、時間的分散も重要です。一気に購入するのではなく一定時間置いてから購入を繰り返す方が安定します。または、ここまで下がったら買い増ししようとルールを決めて分散的に購入して行くのも良いですね。

仮想通貨の分散投資に付いては、仮想通貨のひとつのコインに集中投資?それとも複数のコインに分散投資?の記事で詳しくお話をしていますので、参考にしてみて下さい。

関連記事

  1. コインチェックが出金再開について言及

  2. gmoコイン

    GMOコインの登録(口座開設)&入金方法と使い方

  3. 無料で仮想通貨を貰おう!MEWで受け取れるAirdrop

  4. 匿名通貨のXMR/ZEC/DASHへ投資する危険性

  5. bitbank

    bitbankの登録(口座開設)&入金方法と使い方

  6. 仮想通貨のひとつのコインに集中投資?それとも複数のコインに分散投資?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

大暴落中の2018年2月から40万円投資してみた結果

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

筆者

O-ismの記事は全てイズムが執筆しております。房総半島の御宿町へ2017年に移住、移住後にイズムが体験したお金や地域の生の声を記事にしています!

>>イズムのプロフィール

>>イズムのTwitter

目的から探す

  1. 赤山地下壕跡

    館山海軍航空隊の赤山地下壕跡に行って来ました。

    2018.06.19

  2. アロハガーデンたてやま動物園

    アロハガーデンたてやまで動物と触れ合おう!雨の日は植物園で癒さ…

    2018.06.19

  3. 給湯器無料設置

    戸建のガス給湯器を無料で設置してもらう方法

    2018.06.12

  4. 法人税をクレジットカードで支払う方法

    法人税をクレジットカードで支払う方法。注意すべき点は1つのみ

    2018.06.08

  5. 田舎に移住して1年で感じたこと。

    2018.06.07

ハードウェアウォレット【公式】


お勧め取引所