TCDの有料WordPressテーマのBlogPressが無料ダウンロード可能!

TCDテーマ

今回はお得な情報です。

 

革新的なWordPressテーマを販売し続けているTCDという会社をご存知でしょうか?

当サイト房総ismも、ここの会社がデザインしたテーマを利用しているのですが、TCDが販売するテーマの魅力は革新的なデザインだけでなくテーマを超えた機能にあります。

 

房総ismで利用しているテーマがGENSENというものになるのですが、こちらのテーマの特徴はきめ細やかな検索機能にあります。

TCDテーマ

管理者が設定した項目からユーザーが目的の記事まで最短でたどり着くような設計になっており、ユーザビリティを極限にまで優先したサイトを構築することが可能なのです。房総ismもかなりユーザビリティが良いテーマなのでサイトの立ち上げ段階からテーマ変更せずに使い続けさせてもらっています。

 

最近では、自らSNSサイトを構築することが出来るZOOMYという、絶対に他にはないテーマも発売されました。素人がSNSサイトを自ら構築するとなると業者に頼むしかないというのが現状で、本格的なSNSなら構築するのに1000万円はかかると言われています。それをたった数万円で構築出来てしまうのですから、あり得ない偉業と言えるでしょう。

TCDテーマ

今までSNSの構築に挑戦して来たが、何度も挫折したという方もいるかと思いますので、一度どんなSNSサイトが出来上がるのかデモサイトをご覧になってみて下さいね。

 

そして、今回TCDとして2度目の試みである元々有料だったテーマを無料ダウンロード出来るというキャンペーンが始まりました。

これはTCDの宣伝の為、そしてTCDのテーマには興味はあったが購入したことがない層に、実際に使って触れてもらうという目的の為に無料でダウンロード出来るようにしてくれているのだと思われます。

 

無料ダウンロードできるテーマは、BlogPressというTCDテーマ第一世代でもっとも売れた人気テーマです。

少し前のテーマになるので、デザイン的には革新的なものはないものの、このレベルのテーマが無料で手に入る機会はそうめったにないと思いますので、これからブログを始めてみるという方は、是非一度デモサイトを見てみて下さい。

TCDテーマ

TCDの特徴が1px(ピクセル)まで拘ったラインです。広告とグローバルメニュー、そしてサイドバーなど全ての列や行が揃っており、サイトに訪れるユーザーの目を引き付けます。

実際に6,980円で販売していたTCD第一世代の人気テーマBlogPressをぜひ無料で手に入れてみて下さいね。

無料でBlogPressをダウンロードしてみる

 

ブログをこれから始めるという方は、初心者でも簡単にできるブログの始め方が参考になると思います。

関連記事

  1. セルフバック

    ポイントサイトに似た仕組みのセルフバックを経由するだけでちょっと得する方法

  2. MyEtherWalletで受け取れるAirdrop情報

  3. 新屋山神社

    日本一の金運神社の新屋山神社。経営者に限らず参拝すべき山の神

  4. コインチェックの日本円出金は2月13日から再開か

  5. 金融庁が認可している仮想通貨取引所

  6. Liquid

    QUOINEが運営する仮想通貨取引所のLiquidで最大23,000円相当が貰える!具体的な登録方法。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。




筆者

O-ismの記事は全てイズムが執筆しております。房総半島の御宿町へ2017年に移住、移住後にイズムが体験したお金や地域の生の声を記事にしています!

>>イズムのプロフィール

イベント投稿

無料で房総半島のイベントを告知出来ます。

>>イベント投稿フォーム

目的から探す

  1. 萩原公園(茂原交通公園)

    萩原公園(茂原交通公園)で交通ルールを学びながら遊ぼう!無料で…

    2019.06.09

  2. 簡易倉庫の作り方

    素人でも出来る簡易な倉庫(サーフボード置き場)と引き戸の作り方

    2019.05.30

  3. マネコ

    【マネコ】プロのトレードを真似て仮想通貨の自動売買

    2019.05.17

  4. セルフバック

    ポイントサイトに似た仕組みのセルフバックを経由するだけでちょっ…

    2019.05.14

  5. ポッポの丘

    電車好き集まれ!入場無料のポッポの丘【鉄道車両保存見学施設】

    2019.05.07