2018年における投資の方向性

2017年は、みなさん知っての通り仮想通貨祭りがあり、最後まで売却しないという選択をした多くの人が資産を増やしたかと思われます。残念ながら途中の下落局面で売却した方や参入が遅すぎた方は、マイナスになってしまった方もいるかと思われますが。。。イズムも2017年は利率だけを重視して投資して来ましたので、満足の行く結果に結び付けることが出来ました。

しかし、いつまでも大きなリターンばかりを狙っていては、逆に資産を減らしかねないかと思います。実際に仮想通貨市場は冷え切っており、現在は少し上がっても下落傾向が続いていますね^^;多くの方が大きくあった含み益が目減り、含み益すら全て吹っ飛びマイナスに転じている方も多いのではないでしょうか。この局面で売るかどうかは個人次第ですが、イズムは売りません^^なぜなら、2018年も仮想通貨市場は盛り上がりを見せる時期が来ると思っているからです。投資は自己判断で^^;と、言うかイズムの場合は仮想通貨に投資している額が資産全体の十数パーセントにしか過ぎないと言うことが大きいかと思います。いわゆる余剰資金で投資しているので、放っておけると言うことですね。(実際に減ってしまうのは嫌な気分にはなりますが^^;)

と、言うことで、2018年は利率だけを重視するのではなく安定性も求めて行こうと思っています。利率はそこそこだけど資産の目減り確率は低いという投資先です。当然ながら仮想通貨への投資やその他の事業投資や不動産投資を辞めるっていう意味ではありません。新たに安定した投資先を増やして行こうということ。投資先は多ければ多いほど分散投資になりリスクを抑えることが出来ますからね。

 

今現在、投資している分野の一部

今現在でイズムが投資している分野はいくつかありますが、その一部をご紹介しておきます。

  • 株式投資
  • 不動産投資
  • 事業投資
  • 仮想通貨投資

これらの投資の詳細内容に付いては、分散投資していますか?という記事でお話ししていますので、読んでみて下さいね。

これに今年は、ロボアドバイザーと積立NISAという投資を加えようと思っています。

 

ロボアドバイザーとは

ロボアドバイザーという言葉を聞いたことはありますか?いわゆるAIに投資判断をしてもらい、あなたは毎月決めた一定額を口座振替するだけという投資方法です。まぁ、積み立てみたいなものですよね。その積み立てたお金をロボアドバイザーが投資先を決めて投資してくれる、値上りすれば売却したり、一定の損が出れば売却するという流れになるようです。購入売却も自動で行ってくれて、ある投資先に偏りが出れば購買してリバランスも取ってくれるという優れものになります。

イズムが利用しようと思っているロボアドバイザーは、THEO(テオ)とWealthNavi(ウェルスナビ)の2つ。

この2つは、近いうちに始める予定なので、登録方法などの詳細は別記事にまとめたいと思います。

 

積立NISAとは

NISAは聞いたことありますよね。株式投資でNISA口座から購入すると売却益が出た場合に税金がかからないというやつです。それの積み立て版が積立NISA。

これは、証券口座を持っていれば、その証券会社に積立NISAを申込みすることで書類が送られて来ますので、送り返せばOKです。これに付いても始めようと思っていますので、始める場合は記事にしたいと思います。

 

分散を基本とする投資

これから始めようと思っているロボアドバイザーのTHEO(テオ)とWealthNavi(ウェルスナビ)、積立NISAはどれも分散投資を基本としています。投資する先の分散もそうですし、毎月積み立てて行く形になるので、時間的分散もされることになります。投資先と時間軸の両方で分散されますので、かなりリスクは低いでしょう。また、これらの投資に関しては1年や2年での成果を見るのではなく10年や20年のスパンで成果を見ることになるので、短期的な下落や長期的な下落があったとしても数年掛けて回復すればプラスとなるという特徴があります。要は銀行に低金利で預けておくよりも良いんじゃないですか?という考え方ですね。

仮想通貨にもZaifの積立がありますが、仮想通貨に関しては現物で既にリスク背負っているので、今のところは仮想通貨の積立は考えていません。現物をガツガツ購入する前なら考えたと思いますが^^;

2018年6月現在は、仮想通貨への資金も少し増やすことにしましたので、Zaifコイン積立をすることにしました。実績なども公開していますので、宜しければ覗いてみて下さいね。

 

投資は怖いと思っているあなたへ

投資は資産を増やすという目的で行うものですが、減らしてしまうという面もあります。これがあなたが投資へ一歩踏み出せない理由だとは思います。確かに下手に投資に手を出すと資産を減らしてしまうことは多々あります。昔はイズムもその1人でした^^;投資によって資産を減らすという恐怖がある方は、ここでご紹介した分散投資はとてもお勧めです。

まず、投資を始めるには自分が何を求めているのかを明確にすることが重要です。

  • リスクを取ってお金をいっぱい増やしたい
  • リスクをなるべく取らずにお金を少しだけ増やしたい

あなたはどちらですか?お金をいっぱい増やしたいけどリスクはなるべく取りたくないという方は、投資向きではないので投資は止めておきましょう^^;恐らく詐欺師にお金を吸い取られるだけです。イズムの場合は、リスクを取ってお金をいっぱい増やしたいという考え方だったので、2017年は神経をすり減らしました^^;ですので、2018年はその両方を視野に入れて行こうと思っています。

また、お金を借りるのか借りないのかという選択肢もあるでしょう。イズムの場合はお金を借りるという選択肢は元々なかったのですが、投資をしているうちに効率を考えて少しだけ借り入れをしています。

 

イズムの考えは、お金をある程度持っているのであれば、リスクをなるべく取らずにお金を少しだけ増やすを中心に考えて、少しだけリスクを取れば良いと思います。お金があまりないという方は、リスクを取るべきですね。まぁ、その前にお金をある程度貯めることが重要です。お金を貯めれる人は投資向きですから、まずは一定額以上を貯めることから始めましょう。

この貯金と投資を同時に出来てしまうのが、ロボアドバイザーのTHEO(テオ)とWealthNavi(ウェルスナビ)、積立NISAですね。ですので、お金がないという方は、これらの分散投資から始めてみるというのはいかがでしょうか^^

関連記事

  1. bitbank

    bitbankの登録(口座開設)&入金方法と使い方

  2. 仮想通貨が無料で貰えるAirdrop6つMEWで受け取って下さい

  3. 長期投資としてロボアドバイザーのWealthNaviを始めました。登録方法と実績を定期的に公開

  4. 既にBinanceへ上場しているBCPTのAirdrop情報

  5. Zaifコイン積立

    Zaifコイン積立の始め方。設定や解約の方法から実績公開まで

  6. 仮想通貨は儲かる?

    仮想通貨は儲かる?大暴落中の2018年2月から50万円投資してみた結果

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

大暴落中の2018年2月から40万円投資してみた結果

筆者

O-ismの記事は全てイズムが執筆しております。房総半島の御宿町へ2017年に移住、移住後にイズムが体験したお金や地域の生の声を記事にしています!

>>イズムのプロフィール

>>イズムのTwitter

目的から探す

  1. 楽天Rebates

    楽天Rebatesは他ポイントサイトを遥かに上回る還元率を叩き出すショ…

    2018.07.14

  2. 南アフリカランドのチャート

    南アフリカランドのスワップポイントを複利運用するのに適したFX会社

    2018.07.12

  3. はじめてのえいかいわえほん

    英語を学べるタッチペン絵本なら【はじめてのえいかいわえほん】一択

    2018.07.05

  4. エアー地下足袋の12枚こはぜで紺色(藍色)が売ってないから自作

    2018.07.03

  5. 高宕山自然動物園

    高宕山自然動物園で猿と触れ合おう!

    2018.07.02

ハードウェアウォレット【公式】


お勧め取引所